ちょっとした工夫。一瞬でスマホを固定できるようにした手持ちスタンド | Glif(グリフ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Glif.jpg
Glif(グリフ)は、一瞬でスマホを固定できるようにした手持ちスタンドです。ちょっとした工夫なんですが。

使い方

従来からスマホをカメラとして使うためのスタンドはたくさんありました。
Pic2.jpg
ですが、どれもネジで止めるタイプのもので、スマホを固定しようとすると煩わしかった、というところが開発の動機です。
Pic3.jpg
おまけに、強く振ると、スマホが外れてしまいます。
Pic4.jpg
そこで生まれたのがこのGlif(グリフ)です。取り付けが簡単な上に、強く振っても取れません。
使い方は簡単です。まず、スマホをガイドの間に挟みます。
Pic5.jpg
レバーを上げます。これでロックすることができます。スタンドを外したくなった場合も一瞬で取り外すことができます。ネジ止めに比べると、遙かに手間が少ないです。
Pic6.jpg
仕組みはこうです。レバーが下がった状態では、レバーとガイドのノッチはかみ合っていません。
Pic7.jpg
レバーを押し上げることで、レバーとガイドのノッチ同士がかみ合い、ロックされます。
このギザギザがあるおかげで、様々なサイズのスマホをしっかりロックできるという仕組みです。単にレバーで締めるだけだと、サイズの違いに対応できません。ノッチを入れるという細かい工夫ですが、便利ではないでしょうか。
Pic8.jpg
一度ロックしてしまえば、もう大丈夫です。強く振っても、外れることはありません。
Pic9.jpg
スマホを縦にしても横にしても、挟むことが出来ます。
Pic10.jpg
てっぺんと底、脇にオプション取り付け用の穴があるので、様々なオプションを取り付けることが出来ます。
Pic11.jpg
ガイドは、58mmから99mmまでのスマホに対応しています。iPhoneでは、iPhone SEからiPhone6 Plusまで対応しています。
Pic12.jpg

まとめ

お値段は$25+送料$7で、$32(約3400円)です。
2016/8/20まで支援受付中です。

コメント