自動車もびっくり、最高時速133kmの最速「自転車」を作る計画 Eta(イーティーエー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

eta_t
Eta(イーティーエー)は時速133km自転車を作ろうという計画です。もちろん人力です。補助動力は一切ないです。
正直、そんなもん本当に作れるの?って思いましたが、Etaの前に作った機体(上の画像)では時速125kmを記録したとのことです。すごいですね・・。
下記の動画では、57秒目から走っている場面があります。

中身はこんな感じです。タイヤがものすごく大きいです。
eta2
速さの秘密のひとつは、流線型のボディです。空力シミュレーションで極限まで最適な形にしています。
eta3
深く腰掛けて載ります。自転車っぽくないですが、これが最適なんでしょう。
eta4
ボディを外してこいでいるところ。トレーニングマシンみたい。このギア関係もパワーロスを最小限にするようにこだわっています。
eta5
しかし100km/h超えってすごいですね。自動車と併走できそうです。ただ加速には相当時間がかかるでしょうから、これで街中を走るのは無理でしょうけど。
 
2014/7/10まで資金援助受付中です。
お金をだしてプロジェクトを支援するだけで、この自転車がもらえるわけではないです。

コメント