段ボール箱みたいにペッタンコにたためるスーツケース | Néit(ニート)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Neit15.jpg
Néit(ニート)は、段ボール箱みたいにペッタンコにたためるスーツケースです。
開発元はイギリスです。

使い方

Néit(ニート)は折りたたむことにより元の大きさの30%以下の容量まで小さくなります。
Neit4.jpg
この通りペッタンコに。車輪も横を向いていますね。段ボールみたいですが、これでもちゃんとスーツケースです。
Neit5.jpg
折りたたむ方法はとても簡単で10秒もかからず出来てしまいます。
Neit11.jpg
まず側面をたたみます。
Neit12.jpg
ひしゃげました。これで完了です!
Neit13.jpg
使わないときはベッドの下に閉まっておくことができます。普通のスーツケースと比べると、格段に場所を取りません。
Neit14.jpg
素材はポリカーボネイトで、重さは4.5kgです。
Neit2.jpg
表面の模様は自然界で最も強い外殻を持つ動物の1つである、アルマジロの甲羅を元にデザインされています。
Neit3.jpg
ハンドルはカラビナ(フックのような形)を採用しています。
Neit6.jpg
カラビナ部分を使って、クローゼットに吊しておくこともできます。
Neit7.jpg
GPSに対応しており($40の追加オプション)、専用のスマートフォンアプリで簡単に場所を確認することが出来ます。
ただスーツケース自体に携帯電話回線は積んでいないと思うので、スマホから離れてしまうと位置が分からなくなるんじゃないかと思いますが・・。
Neit9.jpg
たためるというのは便利ですが、どこかで見たことあるなぁ・・と思ったら、2015年にも作っている人がいました。
たたんでベッド下に収納できるキャリーバッグ、USBバッテリーも内蔵 Barracuda
考えることは同じ、もしくはそもそも需要があるということでしょうか。

まとめ

お値段は$219+送料$50で$269(約30,100円)です。
2016/3/12まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/neit/neit-revolutionary-smart-collapsible-hard-case-lug

コメント