ティッシュのように、ゴミ箱の底から次のゴミ袋が。ゴミ袋の交換を減らす Bottomless Bin(ボトムレス・ビン)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Bin20
The Bottomless Bin (ザ・ボトムレス・ビン)は、ティッシュのように、ゴミ箱の底から次のゴミ袋が出てくるというものです。ゴミ袋を自分で入れなくてもいいという、ちょっとした生活グッズです。

使い方

生ゴミ入れに、ゴミ袋を入れ忘れていることがありますよね。
The Bottomless Bin 2
必要な時に、ゴミ袋が見つからないこともあります。
The Bottomless Bin 3
The Bottomless Bin (ザ・ボトムレス・ビン)は、ゴミ入れの底に、ゴミ袋を収納します。
The Bottomless Bin 4
The Bottomless Bin (ザ・ボトムレス・ビン)を開けて、ゴミ入れの底に固定します。
The Bottomless Bin 5
ゴミ袋のロールを入れて、最初の1枚を引き出します。
The Bottomless Bin 6
袋は、ティッシュペーパーのように、次々と出てきます。
The Bottomless Bin 7
ゴミ捨てのたびに、次の袋が出てくるので、袋の入れ忘れがありません。
The Bottomless Bin 8
The Bottomless Bin (ザ・ボトムレス・ビン)のサイズは、12cm x 21cm x 10cmです。
幅18cm直径7cmの市販のゴミ袋ロールを入れることができます。
The Bottomless Bin 9
なかなか便利そうですね。
まとめ
The Bottomless Bin (ザ・ボトムレス・ビン)は、ゴミ入れの底に設置するゴミ袋です。
お値段は$10+送料$20で、$30 (約3,800円)です。
2015/7/2まで注文受付中です。

コメント