細かいクリーミーな泡を作り、よりビールを味わえるサーバー Fizzics(フィジクス)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Fizzics1
Fizzics(フィジクス)は、細かいクリーミーな泡を作るビールサーバーです。
普通に缶からビールを注ぐと、どうしても泡が大きくなってしまいます。Fizzicsは細かい均一な泡を作ることで舌触りをよくするのが狙いです。

使い方

Fizzicsの目的は、細かい均一な泡を作ることです。左がFizzicsで注いだビールで、泡が同じ大きさで均等に並んでいます。スパークリングワインのようですね。
Fizzics13
まず缶や瓶をFizzicsに入れます。
Fizzics4
チューブをビールの中に入れます。
Fizzics5
そしてレバーを手前に引きます。
Fizzics6
ビールの中の炭酸ガスがなるべく抜けないように、ゆっくりと注いでくれます。炭酸が抜けてしまうとおいしくないので、地味に重要です。
Fizzics10
そしてレバーを奥に倒します。
Fizzics12
すると音波を使って一気に泡立ててくれます。
Fizzics2
泡がビールの上面を覆いました。
Fizzics3
クリーミーで、密度の高い泡を作ることができます。おいしそうです。缶ビール単体だと、こんなにきれいな泡は作れないですね。
Fizzics14
普通に注ぐと、上の方は荒い泡になり、下の方は細かい泡になります(図の左側)。泡が上に登っていって結合し、大きな泡になってしまうためです。
Fizzics15
動作は単3電池4本のみです。炭酸ガスボンベは不要です。この点は便利ですね。

まとめ

ビールにとって泡は重要な要素で、ビール会社もうまく泡立つように非常に気を遣っています。ゆっくり注いでから、一気に泡を作るというのも一理ありそうです。
お値段は$119(約14,800円)です。送料は発送先ごとに変わります。香港からの発送になるので、そんなに高くはないと思います。
2015/7/05まで注文受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/fizzics-make-your-favorite-beer-better–2

コメント