ボウルと水切りが一体化、洗って水切りが簡単に STRAINER BOWL(ストレイナーボウル)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1
STRAINER BOWL(ストレイナーボウル)は、ボウルと水切りが一体化したボウルです。

使い方

ボウルのサイド部分に取り外し可能なストレイナーがついており、取っ手を傾ければ簡単に排水できるように設計されています。
2
野菜やフルーツを洗って農薬を取り除くのには時間がかかるものです。
ザルを使って洗うと水がどんどん流れてしまいますが、STRAINER BOWLなら自分の好きなタイミングで取っ手を傾けて排水することが出来ます。
普通のザルを使うよりも60%の節水が可能です。(開発者談)
3
使い道は様々で,例えばトマトの果実と汁を分けるのも簡単です。
4
パスタの湯切りにも使えますし、そのままソースを絡めてボウルごと食卓に出すこともできます。
5
6
キッチンや冷蔵庫、食器洗浄機に置いても安定する設計です。
ボウルとザルが一体化しているので、台所のスペースも節約できます。
7
付属品のストレイナーは取り外しが簡単で、洗うことが出来ます。
8
節水出来るだけでなく,洗い物が減るので,家事の負担も軽減されそうですね。

まとめ

STRAINER BOWLはボウルと水切りが一体化したボウルです。
お値段は$24(約2,800円)です。送料は要相談です。
2014/11/30まで注文受付中です。

コメント