これはギター? キーボード? どちらとも言えない新手の電子楽器 Artiphon(アーティフォン)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Artiphon1a
Artiphon INSTRUMENT 1 (アーティフォン)は、ギターのようでいて、キーボードでもあるという電子楽器です。
既存の楽器に似せるのではなく、電子楽器ならではの新しいスタイルの楽器を作った、というのが特徴です。

使い方

真ん中のオールのようなものがArtiphonです。一見すると楽器に見えません。
Artiphon2
しかし斜めに持つと、ギターのように使うことができます。音色ももちろんギターのもので鳴らせます。
Artiphon3
膝の上に置けば鍵盤楽器のように使えます。
Artiphon4
あるいはパーカッション(打楽器)として使ったり。
Artiphon5
バイオリン風の持ち方も。音色はもちろんバイオリンにできます。
Artiphon6
動画はこちら。実際に演奏する場面が21秒目あたりからはじまります。

ギター、バイオリン、キーボード、シーケンサー、そのどれにも似ているけど、どれでもない、という感じです。
Artiphon7
右下の縦に持っている人は、ハープ風の弾き方でしょうか。使う人の発想次第でいろいろできます。
Artiphon8
表面には細かい溝があり、押したときになる音程を指先で区別できるようになっています。
Artiphon9

仕様

音色の変更はMac、Windows、iOSから変えることができます。Android用アプリは現在開発中です。
Artiphon10
・スピーカー内蔵
・MIDIアウトプット付き
・ビブラート可能
・押した強さを感知して音を変えることができます。
フレットのオンオフ可能(デジタル楽器では初だとのこと)
・各弦に違う音色を割り当てることが可能
Artiphon11

まとめ

新しい楽器を作るというのは非常に挑戦的ですが、一方で既存の楽器になれている人から見ると演奏しやすいとは言えないかもしれません。しかし、既に約1600万円集まっており、なかなかチャレンジャーな方がいるようです。
お値段は$349+送料$50で、$399(約47,700円)です。
2015/4/13まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/artiphon/introducing-the-artiphon-instrument-1

コメント