コンパクトなエコバッグNanobagにバージョン4.0が登場。サイズバリエーションが豊富に

admin




img20.jpg

Nanobag 4.0はエコバッグです。指先サイズにまで折りたためます。

使い方

最近日本でレジ袋が有料化されたこともあり、エコバッグの重要性はさらに高まっています。

サイズやデザインなどが異なる様々なエコバッグが販売されていますが、多くの商品は折り畳むのが少し面倒だったり、畳んでも長財布程度の大きさだったりと、なかなか理想のエコバッグに出会えていないという人も多くいるのではないでしょうか。

Nanobag 4.0はこういった問題を解消し、よりエコバッグを使いやすくするために開発されました。Nanobagは日本でもテレビでCMが放送されていますね。

今回の4.0はその最新バージョンです。容量が1リットルふえ、サイズのバリエーションも増えました。

pic2

Nanobag 4.0の最大の特長は、非常にコンパクトにまとめられることです。

まとめ方も非常に簡単で、袋にバッグを押し込んでいくだけです。きれいに折り畳む手間がなく、毎日手軽に使えますね。

Nanobagスタンダードは、畳むと2 cm × 5 cm × 8 cmまで小さくなり、重服のポケットにもすっぽりと収まりますよ。

pic3.jpg

Nanobagスタンダードの厚みはたったの0.05 mmで、重さもなんと22グラムしかありません。

pic4.jpg

薄くて軽量ながら非常に頑丈に作られており、30 kgのダンベルを入れても破れる心配はありません。

pic5.jpg

しかも大容量で、Nanobagスタンダードなら19リットル分の食材を入れることができます。

img21

Nanobagスタンダードはデザインも豊富で、どれも個性的でおしゃれなものばかりです。

グレー・ブラック・ブルーの無地も用意されているので、シンプルが好みの人にも使いやすいですよ。

pic7.jpg

Nanobag スタンダードのほかにも、さらに小さめなマイクロやミニ、大きめのXL、形状の異なるリュック型、斜め掛けバッグ型のものも用意されています。

選べるデザインは画像のとおりです。

前作のNanobag 3.0に比べ選べるデザインが増え、サイズも豊富になっています。

pic8.jpg

さらに、こちらのキャンペーンはエデン・リフォレステーション・プロジェクト(EDEN Reforestation Projects)と提携しており、Nanobag 4.0が1つ注文されるごとに1本植樹するそうです。

エコバッグを購入することで環境保護にも貢献できるのは嬉しいですね。

pic9

まとめ

これがあれば、どんなときでもエコバッグを持ち歩けそうですね。

お値段はHK$ 81+送料HK$ 23で、合計HK$ 104(約1,424円)です。

2020/10/9まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/tiptopthings/nanobag-40-ultralight-reusable-shopping-bags

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons