これは不思議?! のぞかれても真っ白な画面が見えるだけの液晶ディスプレイ PRIVLI (プリブリ)

admin




pic8.jpg

PRIVLI (プリブリ)は、のぞかれても画面が見えないディスプレイです。

普通に見ると真っ白な画面が見えるだけなので、本当に何が映っているのかわからないです。

使い方

今や、仕事はほとんどパソコンで行う時代になりました。オフィスでなくても、パソコンがあれば仕事ができるのです。ですが、作業中の画面を人にのぞき見されて機密が漏れるなど、セキュリティが心配になるような事件が起きています。

Pic2.png

このPRIVLI (プリブリ)ならば、付属するメガネをかけた時だけ画面が見えるので、セキュリティの心配は無用です。

Pic3.png

もしくは、フィルターを付けることでも普通に見ることができます。

Pic4.png

使い方は簡単です。このディスプレイは、Wi-Fi、及びBluetoothを装備しているので、ノートPCでも、スマホでも自在に接続することができます。

Pic5.png

さらに、HDMIx1、USB Type-A 3.0×2、USB Type-Cx1を装備していて、ポートも充実しています。

Pic6.png

では仕組みです。液晶ディスプレイには偏光板が2枚必要です。もし1枚しか偏光板がないと、すべての赤、緑、青の画素(ピクセル)から色が素通りしてしまいます。するとどうなるか…?

全部のピクセルで赤、緑、青最大ですから、色はです。これが画面全体が真っ白になる理由です。

1920px-LCD_layers.svg.png

これだけだと誰が見ても真っ白なので、ディスプレイとして役に立ちません。

そこで必要なもう1枚の偏光板メガネにしてあるのです。

そのため、メガネをかけた時だけディスプレイの画像が普通に見えるのです。

電源には、内蔵する5,000mAhのバッテリーを使います。WindowsやMacOSなど、複数のOSに対応しています。

Pic7.png

これがあれば、セキュリティは万全ですね。

ちなみにアウトドア用の偏光サングラスをかけると、どうなるでしょうか。釣りとかで使うやつです。実は…画面の内容が見えてしまいます。

まあ室内でわざわざ偏光サングラスなんてかける人は居ないので、覗かれませんけどね。

開発元は、対策として偏光の向きを普通のサングラスと変えることで、専用メガネじゃないと見えないようにする、と言っています。

まとめ

お値段は$229+送料$29で、$258 (約28,500円)です。

2020/3/17まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/privli/powerful-convertible-portable-private-screen

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons