自動で自分についてくる。キャディバッグを運んでくれる自走式カート eWheels V2(イーホイールズ)

admin




pic10.jpg

eWheels V2 (イーホイールズ・ブイツー)は、キャディバッグを運んでくれる自走式カートです。

使い方

ゴルフは、かなりの距離を歩くスポーツです。そんなときに、キャディバッグを乗せたカートを押して歩くのは大変です。

Pic2.jpg

このeWheels V2 (イーホイールズ・ブイツー)ならば、キャディバッグを乗せて前を歩くだけで、後からついてきてくれるのです。

pic11.jpg

使い方は簡単です。カートをセットし、キャディバッグを乗せます。

Pic4.jpg

自動追尾装置をゴルフバッグに取り付けます。

Pic5.jpg

装置に付属しているワイヤーを伸ばし、先に付いているマグネットを腰のベルトに取り付けます。これで準備完了です。

無線やカメラによる追跡ではなくワイヤーになっているのは、追跡の精度を上げるためだと思います。ワイヤーでゴルファー本人とカートをつなげておけば、カメラ画像で起きる認識ミスなどの問題に悩まされません。

カートがあさっての方向にいってしまったら余計に手間がかかりますが、これだと確実だと思います。もちろんワイヤーはないほうがいいですが…。

Pic6.jpg

強力なモーターを装備しているので、急な上り坂でも上ることができます。

Pic7.jpg

カートにわずらわされることなくゴルフを楽しむことができます。

Pic8.jpg

では仕組みです。このカートには、6軸方向を感知するジャイロセンサーが取り付けてあります。そのため、どんな凸凹道でも倒れることなく走ることができるのです。1回の充電で、27ホール回ることができます。

Pic9.jpg

まとめ

お値段は$499+送料$80で、$579 (約64,400円)です。
2020/3/5まで支援受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/ewheels-v2-turn-any-pushcart-into-a-smart-caddy#/

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons