円形デザインのMogicsから、車用充電アダプターとマルチ電源アダプターが登場 | MACARON & SuperBAGEL (マカロンとスーパーベーグル)

admin




pic20.jpg

MACARON & SuperBAGEL (マカロンとスーパーベーグル)は、車用スマホ充電アダプターとマルチ電源アダプターです。

使い方

車に乗っているときにスマホがバッテリー切れを起こすと大変です。充電しようにも、スマホによってコネクターの種類が違う上に、シガーライターを充電に使う車が今だ大半を占めています。

Pic2.jpg

アダプターを用意しようにも、コネクターの種類ごとに用意していてはきりがありません。

Pic3.jpg

このMACARON (マカロン)ならば、シガーライター用のアダプターを備えている上に、3種類のコネクターを備えているので、これ1つで多くのスマホに対応できるのです。

Pic4.jpg

使い方は簡単です。上部のフタを開けるとシガーライター用アダプターが出てくるので、それを差し込みます。

Pic5.jpg

後は、スマホをつなげば充電することができます。

Pic6.jpg

コネクターは、USB TYpe-C、Lightning、micro USBの3種類です。

Pic7.jpg

ボディサイズはコンパクトながら、ケーブルの長さは60cmと余裕があります。ケーブルは本体に巻き取ることができるので、邪魔になりません。

Pic8.jpg

では仕組みです。ケーブルを巻き取るときは、車用アダプターを引き出し、指をかけて回します。すると、内蔵されたリールがケーブルを巻き取っていくのです。

Pic9.jpg

次に紹介するのがSuperBAGEL (スーパーベーグル)です。海外旅行に出かけて困るのがコンセントの違いです。このアダプターならば多くの地域の電源プラグをそのまま使うことができるのです。

Pic10.jpg

使い方は簡単です。このマルチアダプターをコンセントに差します。そしてそこに本体のケーブルをつなぎます。

Pic11.jpg

そうしたら、後は本体に様々な機器をつないで使うことができます。

Pic12.jpg

このマルチアダプターは、世界中ほとんどの地域をカバーしています。ヨーロッパに多いType C、Eの他にも、北米で広く使われるType A、アジアやアフリカ、オセアニアで使われるType F、G、I、ヨーロッパの一部で使われるType L、SJにも対応しています。

Pic13.jpg

では仕組みです。このアダプターは、前作BAGEL (ベーグル)の改良型です。USBポートがUSB Type-Aのみだった前作から、USB Type-AとType-Cのポートが1つずつになりました。

PIc14.jpg

それから、オートリセット型ヒューズが採用されました。回線への負荷が過大になって温度が上がるとヒューズが切れます。

Pic15.jpg

ですが、1、2分して温度が下がると自動的に元に戻るのです。

Pic16.jpg

この2つがあれば、どんな旅行でも心配ありませんね。

まとめ

お値段は$78+送料$9で、$87 (約9400円)です。

2020/2/28まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/962021031/macaron-and-super-bagel

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons