とっさの時でも簡単、引っ張るだけで家族に緊急通報するスティック Care Go

admin




pic1.jpg

Care Goはキーホルダー型の緊急通報装置です。iPhone/iPad(SIMあり)用です。

使い方

Care Goを使うと、子供や老人が簡単な操作で家族にSOSアラームと位置情報を連絡することができます。

携帯電話で保護者にSOSを通知する場合は通話やテキスト入力に手間がかかってしまうため緊急連絡には不向きです。電話をかけるにしても一瞬というのは無理です。Care Goはワンタッチで迅速にSOSを知らせることができます。

pic9.jpg

使い方は簡単です。Care Goのキャップ部分を上に引き上げるだけで予め登録した緊急連絡先にSOSアラームと位置情報が発信されます。

受信機器がサイレントモードになっていてもSOSアラームの警告音は鳴りますので、アラームを受けた人は即座にSOSに気づきます。

pic2.jpg

キャップ部分をひねることで、現在地通知のみを行うことも可能です。危険が迫っているわけではないが、位置だけ知らせたい場合に使えます。

pic3.jpg

本製品購入者向けの特典として、専用アプリ(Care Go App)の主要機能の利用料が無料になります。
pic4

内蔵電池は長持ちで、1時間の充電で1年間使用できます。

pic5.jpg

また受信機器を使ってCare Goの音を鳴らすことができますので、紛失防止に役立ちます。
逆にCare Goを使って受信機器の音を鳴らすこともできます。

pic6.jpg

個人情報保護にも細心の注意が払われています。
本製品使用に伴い生じる位置情報などの個人情報データ送受信は厳重なセキュリティを持つGoogle Cloudを通して実行されます。

pic7.jpg

注意点として、SOSはiPhoneなどのiOS機器の電話回線を通して発信されるので、利用者自身のiOS機器が常にCare Goの30m以内になければなりません。これ単体ではSOSを発信できません。

iPadの場合は電話回線搭載モデルのみ使えます。

pic11.jpg

まとめ

Core Goがあれば大切な人と離れていても安心ですね。

お値段はグレー2個セットが送料込みでHK$469(約6500円)、オーロラ2個セットがHK$499(約6900円)です。

2020/2/1まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/alphahom/care-gotm-personal-alarm-designed-for-the-peace-of-mind

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons