腕時計の中にイヤホンが! 完全ワイヤレスイヤホンの充電と紛失を解決する大胆なアイデア | Wearbuds(ウェアバッズ)

admin




Wearbuds1.jpg

Wearbuds(ウェアバッズ)は、完全ワイヤレスのイヤホンです。専用の腕時計で充電できます。

使い方

左右をつなぐケーブルすらない、完全分離型イヤホン。コードが首に絡まらないという点では便利です。

Wearbuds2.jpg

しかし常にケースを持ち歩かなくてはいけない、という煩わしさもあります。搭載してるバッテリーが少ないため、細めにケースに入れて充電する必要がある。またケーブルがないゆえに無くしやすく、それを防ぐためにケースに入れておく必要があるためです。

Wearbuds3.jpg

宅配便の荷物が届きました。

Wearbuds4.jpg

配達の人と話すためにイヤホンをちょっとテーブルに置きました。

Wearbuds5.jpg

イヤホンを外したために普通に話せました。しかし…

Wearbuds6.jpg

先ほど置いたイヤホンを取り忘れてしまいました。あとで気づいた時には、どこに置いたかわからくなっているかもしれません。

Wearbuds7.jpg

また外でイヤホンを使っていると、バッテリーがきれてしまうかもしれません。前述の通りバッテリー搭載量が少ないので、イヤホンのみでは長くて5時間程度の再生時間しか持たないためです。

Wearbuds8.jpg

そういった問題を解決しようと伊能が、このWearbuds(ウェアバッズ)です。一見すると腕時計、もしくはスマートウォッチに見えるこのグッズ、実は仕掛けがあります。

時計の両端を押すと…

Wearbuds9.jpg

何かが飛び出してきました。

Wearbuds10.jpg

実はこれ、イヤホンが腕時計の中に入っていたんです。腕時計でイヤホンを充電し、かく無くさないように持ち運べる、というグッズです。もちろん腕時計の部分は普通に時計としても使えます。ただしイヤホンを収納するだけあって、かなりごついですが…。

Wearbuds1.jpg

イヤホンをすぐに取り出して使える。また外すときも腕時計に収納するのですぐにしまえます。これならケースやイヤホンをどこかに置き忘れないでしょう。

腕時計に入れている間は充電もできます。腕時計にしまっておくだけで自然に充電できるようになっています。

まさにwear(身に着ける)なearbuds(イヤホン)、ということでWearbudsという商品名になっているものと思われます。

Wearbuds11.jpg

腕時計の方も充電する必要がありますが、こちらは専用のケーブルでおこないます。磁石で腕時計に張り付くようになっているので、ケーブルを刺す必要がありません。

イヤホンのバッテリーは片方35mAh(左右両方で70mAh)、腕時計のバッテリーは160mAhです。およそイヤホンを2回充電できるかどうか、というぐらいでしょうか。イヤホンの再生時間5.5時間です。

Wearbuds12.jpg

まとめ

お値段は$99+送料6で、$105(約11,200円)です。

2019/8/5まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/aipower/wearbuds-unique-on-wrist-charging-hi-fi-earbuds

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons