極小バックの第2弾! 手のひらサイズに折りたためる極小バックパック | I'm the smallest pack

スポンサーリンク
スポンサーリンク

smallest pack 1.jpg
I’m the smallest packは、必要なときにさっと取り出して使える、手のひらサイズに折りたためるバックパックです。
発案者は、香港のクリエーターです。

使い方

2019年、Smallest BagというプロジェクトがKickstarterに登場しました。非常に小さくたためるバッグです。今回のものは同じ開発元による、別バージョンです。


前回の極小バックと同様、今回も驚くサイズです。
なんと、折りたたんだサイズは単1の乾電池サイズなんですよ。
smallest pack 3.jpg
重さもなんと、卵1個分よりも軽い約45gです。
smallest pack 4.jpg
アウターのポケットに入れても気になりませんね。
smallest pack 5.jpg
ベルトやベビーカーなどに吊る下げることもでき、こんな女性用の小さめのバックにも入ってしまいます。
smallest pack 6.jpg
これだけ小さくなるのに、広げればノートPCもも入る大きさになります。前回のSmallest Bagより大きめとなっています。
また前回と異なり、今回は持ち手と背負うための紐もついています。前作ユーザーからの意見をうけての変更です。
smallest pack 7.jpg
素材は液体にも汚れにも安心な防水・防汚加工です。
smallest pack 8.jpg
男性がぶら下がれるほどの強度もあるので、重い物も安心して入れられますね。
smallest pack 9.jpg
洗濯機でそのまま洗うのも可能で、速乾性も備えています。
smallest pack 10.jpg
取り外し可能なストラップは20色もあるので、お気に入りのカラーが選べます。
smallest pack 11.jpg
ライトタイプ(420x300x60mm)と、それより容量が多いグランドタイプ(420x300x120mm)の2種類あります。
smallest pack 12.jpg

まとめ

前回の極小バックの小ささにも驚きましたが、今度はさらにバックパックタイプが登場しました。
どこにでも持ち歩けて、背中に背負えるのでさらに重宝しそうですね。
お値段はHK$141(約 2,000円)で、送料は無料です。
2019/5/9まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/909160700/im-the-smallest-pack

コメント