ボトルのキャップが紫外線で殺菌。不安な水でも安全に飲むグッズ | CrazyCap (クレージーキャップ)

admin




Pic1.jpeg

CrazyCap (クレージーキャップ)は、どんな水でも99.99%殺菌できるボトルキャップです。

使い方

野外では簡単にきれいな水が手に入りません。綺麗に見えてももウィルスやバクテリアが心配です。お腹を壊すかもしれません。見た目や味ではではわかりません。

Pic2.jpeg

また、旅行先によっては、きれいな水が手に入りにくいところもあります。

Pic3.jpeg

そんな時にボトルに水を入れて、このCrazyCap (クレージーキャップ)を付ければ、99.99%殺菌できるのです。

Pic4.jpeg

使い方は簡単です。ボトルに水を入れてふたを閉めます。

Pic5.jpeg

ボトルキャップの頭を2回叩き、1分間待ちます。

Pic6.jpeg

すると、殺菌された安全な水が手に入るのです。

Pic7.jpeg

では仕組みです。ボトルキャプの裏側には、病院や工場で殺菌に使われるほど強力なUVC LEDライトが付いています。このライトを照射することで水を殺菌するのです。

Pic8.jpeg

充電は、USBケーブル付きの無接点チャージャーで行います。1回の充電で45リットルまで殺菌できます。

Pic9.jpg

これがあれば、どこへ行っても水に困ることはありませんね。

まとめ

お値段は$38+送料$15で、$53 (約5800円)です。

2019/2/16まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1064892678/crazycap-portable-water-sterilization-system

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons