広げるとピラミッドのようになる。430gの持ち運び用折り畳み椅子 | Bip (ビップ)

admin




Pic1.jpg

Bip (ビップ)は、どこでも使える軽量折りたたみイスです。

開発元はイタリアです。

使い方

外出先で困ることの一つに、椅子がない限り立っていなくてはならないことがあります。

Pic2.jpg

また、キャンプファイヤーを囲んでの楽しいひと時にもイスは必要です。

Pic3.jpg

このBip (ビップ)ならば、どんなところでも持っていって使うことができます。

Pic4.jpg

アウトドアはもちろん、街中でも違和感なく使えるデザインです。

Pic5.jpg

このイスを広げた時の高さは43cmになります。重量は135kgまで耐えられます。

Pic6.jpg

ですが、折りたたんだサイズは幅9cm、長さ36cm、重さはたったの430gと、とてもコンパクトです。

Pic7.jpg

組み立て方は簡単です。イスの下部にあるストラップを引き出します。

Pic8.jpg

ストラップを引っ張って伸ばします。

Pic9.jpg

座れるようになります。

Pic10.jpg

このイスの最大の特徴は、座面が可動式であることです。イスの上で姿勢を変えても倒れることはありません。

Pic11.jpg

では仕組みです。座面が受けた重量は、ストラップを通じてパイプ部分に伝わります。パイプに伝わった重量は中央の支点に集められ、互いに相殺しあいます。そのため、このような簡単な構造でもかなりの重量を支えることができるのです。
この構造は、建築家R・バックミンスター・フラーのアイディアに基づいたものです。

Pic12.jpg

これがあれば、もうイスで困ることはありませんね。

まとめ

お値段は€35+送料€25で、€60 (約7600円)です。

2018/12/28まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/oneseattorulethemall/bip-a-revolutionary-foldable-seat

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons