顔に当てて動かし、パックを90秒で終わらせる美容グッズ | FOREO UFO(フォレオ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FOREO1.jpg
FOREO UFO(フォレオ・ユーフォー)は、顔パックを90秒で終わらせる美容グッズです。
コンシューマー・エレクトロニクス・ショーに出展している効果もあってか、開始2日で約4400万円集めて目標額を早々に突破しました。

使い方

FOREO UFOは手のひらサイズのデバイスです。これで顔パックの代わりをしようというものです。
FOREO6.jpg
従来のパック方法はいくつかありますが、例えば泥パックの場合洗うのが面倒というデメリットがあります。
FOREO2a.jpg
紙を使った方法だと微妙に塗り残しが発生するのが弱点である、とFOREO UFOの開発元は言います。パックの大きさと目の位置が完璧に合わないので、隙間が発生するなどです。
FOREO2b.jpg
果物を使う方法は、果物を固定するのが難しいといった問題点もあります。
FOREO2c.jpg
そこでもっと手軽にしようというのがこのUFOです。まずUFOのカバーを外し、パックをUFOの上に置きます。パックは消耗品です。
FOREO3.jpg
UFOを押して起動します。
FOREO4.jpg
UFOを顔にあてていきます。時間は90秒で済むとのことなので、時間の節約になります。
FOREO5.jpg
従来は顔にパックをはっていたところ、UFOではパックを動かしながら当てていく、という点が違いです。これがどのように行われるのか詳しい仕組みはかかれていません。
ただ「顔マッサージをしながら成分の吸収を促進する」と書かれているところからみると、UFOが何らかの振動をしてパックの成分をマッサージしながらすり込んでいく、ということではないかと思います。
FOREO13.jpg
時間が短いというメリットのほかに、カバーする範囲が広いというメリットもあります。目の位置、口の位置は人それぞれ違うので、通常のパックでは微妙に隙間が発生しています。
FOREO9.jpg
しかしUFOなら、パック自体を動かしながら当てていくので、うまく塗ればそういった隙間は生まれない。だからカバー範囲が広い、というのがメリットです。ただ塗り残しがないようにUFOを動かす必要はあります。
FOREO8.jpg
さらに温度も変えられるようになっています。温める場合は40度までUFOの温度を上げられます。
FOREO11.jpg
一方で温度を下げる機能も付いています。こちらは4度まで下げることができるとのことです。
FOREO12.jpg
またLEDの光の色を変える機能も付いています。色によってスキンケアの効果が異なるとのことです。
本当に効果があるのかどうかは、よくわかりません。
FOREO14.jpg
温度変化とパック成分を肌に染み込ませるを合わせて、開発元はハイパーインフュージョン・テクノロジーと呼んでいます。
パックの時間が90秒になるなら確かに手軽です。ただパックと同じ効果があるかどうかは、よくわかりません。
FOREO10.png

まとめ

お値段は$159(約17,800円)です。送料は無料です。Make My Dayパック7枚、Call It A Night UFOパック7枚と本体とのセットです。
2018/2/22まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1783400091/ufo-beauty-tech-revolutionizes-face-masks-in-90-se

健康
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント