ペンを回す代わりに、ペンの周りを無意味に高速回転するフィジェット | SPINPAL Mini(スピンパル)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SPINPal1.JPG
SPINPAL Mini(スピンパル・ミニ)は、ペンの周りを無意味に高速回転するグッズです。
ペンを手で持って回すというちょっとした気晴らしがありますが、SPINPALはそれを発展(?)させ、ペンの周りを高速回転します。わざわざベアリングまで積んでいます。

使い方

こちらがSPINPAL Miniのパーツです。
SPINPal6.JPG
真ん中にベアリングをはめて・・
SPINPal7.JPG
手で回すと、勢いよく回ります。
SPINPal8.JPG
中心にネジのようなものを取り付けると・・
SPINPal9.JPG
コマとして回すこともできます。
SPINPal10.JPG
そして本来の目的(というべきか・・)である、ペンにももちろん取り付けることができます。
SPINPal11.JPG
思いっきりぶん回ります。フィジェット、すなわち触って回したりすることで、集中力を高める(?)ことができるグッズです。以前FidgetCubeというものもありましたね。
SPINPal12.JPG
製作者の目的は「高パフォーマンス、多機能、カスタマイズ可能、かつ安価な回転するフィジェットを作ること」です。
確かに動きが見えないほど高速回転しており、高パフォーマンスです。コマとして遊べるので、多機能でもあります。さらに重りはとりはずすことができるので、カスタマイズ可能です。これらの条件を満たすものがなかったので自作したのだ、と述べています。
製作者は2016年に現在のものより大型な「SPINPAL」を作り、これをKickstarterに載せていました。しかしもっと小型のものがほしいという要望があったため、今回のMini版を作ることになりました。
SPINPal13.JPG
SPINPAL Miniには回転時間を長くするために、周囲には重りがついています。こんなものをつけると重くてペンを持てないのでは・・という気もしますが・・
SPINPal3.JPG
重さは36gです。見た目よりは重くなさそうです。
SPINPal4.JPG
カラフルなバリエーションも用意されています。
SPINPal5.JPG
628人から約118万円集まっており、目標額は突破しています。

まとめ

お値段は$10+送料$4で、$14(約1,500円)です。
2017/2/2まで支援受付中です。

コメント