ArduinoとRaspberry Pi互換のマルチセンサー、音、光、磁力、振動、赤外線をまとめて搭載

スポンサーリンク
スポンサーリンク

sensor
ArudinoやRaspberry Piは非常に便利なツールです。シールドと呼ばれる拡張ボードを積むことで機能を拡張できます。このシールドには、音センサーなどいろいろなものがあります。
しかしいろいろなセンサーを全部使いたい、という場合にはシールドを複数枚積むという方法しかありませんでした。
このマルチセンサーボードは音、光、磁力、振動、赤外線センサーをまとめて搭載しています。いろいろなセンサーが欲しい場合でも、これ一つつければ一気に解決です。
さらに、モーションセンサーや温度センサー(サーミスタ)もプラグインとしてつけることができます。
他にも電圧を比較するコンパレータ、コンパレーター用の可変抵抗などいろいろとついています。

Arduino/Raspberry Pi「互換」

ただしこれは、Arduino(マルチセンサーボードV1)やRaspberry Pi(マルチセンサーボードV2)互換の本体そのもので、Arduinoに取り付けるシールドではありません。
電源は9v 1Aです。

目標額

既に目標の1200カナダドルは達成しており、3000ドルの延長ゴールも達成しています。
興味のある方はKickstarterのサイトへどうぞ!
https://www.kickstarter.com/projects/172204344/the-arduino-compatible-educational-sensor-learning

コメント