ジムだけでなく屋外でもウェイトトレーニングできないか? そこから生まれたリュックが900万円集めた | EMPACK (エムパック)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

EMPACK 31.jpg
EMPACK (エムパック)は、ウェイトトレーニング用のリュックです。
スマホ連携とか特別な機能があるわけではないんですが、900万円集まっています。

使い方

ウェイトトレーニングを続けるのは、容易ではありません。たくさんの機材が必要だったり、ジムの中に縛られたりするからです。
EMPACK 2.jpg
屋外でも楽にできる方法はないでしょうか。
EMPACK 3.jpg
そこで楽にトレーニングする方法はないかとして作られたのがEMPACKです。一言でいえば、ものすごく重たいリュックです。
EMPACK 4.jpg
これを担いで歩き回れば、自然とトレーニングになるよ、というのがアイデアです。
それだけか!という気もしますが、意外と理にかなっているんじゃないかと。屋外なら景色も変わりますし、室内よりは楽しいという面はあると思います。ジムだと単調になっちゃうんですよね・・。
weight30.jpg
重しの代わりに、水袋を使うので、いつでも重量を変えられます。
満杯に水を入れると、水袋1個が6.8kgです。水袋は2個まで入れられます。
EMPACK 5.jpg
蓋は二重で、水が漏れません。
EMPACK 6.jpg
水袋を入れて、
EMPACK 7
パックの口をツイストし、両脇のストラップを閉めます。
EMPACK 8.jpg
仕切りがあるので、ラップトップや服も入れられます。
EMPACK 9.jpg
トレーニングパックにする時は、ストラップを取り外せます。
EMPACK 10.jpg
色々なウェイトトレーニングに使えます。
EMPACK 11.jpg
足浮いてますね・・すごい筋力・・。
EMPACK 12.jpg軍用グレードの耐久性です。
色は、チャコールグレーと紫があります。
EMPACK 13.jpg
サイズは、50cm x 29cm x 20cmです。
EMPACK 14.jpg
どこにでも持ち歩けます。
EMPACK 15.jpg
気軽に運動できそう(?)ですね。
重たいリュックを担げば足腰を鍛えられる、というところが狙いでしょうか。日常生活で重要なのは腕の筋肉よりも足なので、そういう意味では合理的かもしれません。

まとめ

お値段は$100+送料$20で、$120(約13,800円)です。
2016/2/24まで注文受付中です。

コメント