曇りの日は、明るいレンズ。天候に応じて交換できるスノボ/スキー用ゴーグル | BSG2

スポンサーリンク
スポンサーリンク

goggle12
BSG2(ブループリントスノーゴーグル2)はレンズ部分が交換できるスノボ/スキー用ゴーグルです。
その日の天候に応じて使い分けることができます。

使い方

ゴーグルのレンズ部分はぱかっと取り外せるようになっています。
goggle13
レンズをゴーグルに近づけるとくっつきます。
goggle14
ゴーグルの目元に磁石を10個積んでいて、きっちり固定できるようになっています。
goggle2
レンズは天候に応じて切り替えることができます。
・晴れの日は眩しいので、光をあまり通さないレンズを使う。
・曇りや雪の日は周りが暗めなので、透過率(VST)の高い明るいレンズを使う
という使い分けができます。追加のレンズは39€です。
goggle9
レンズ外側は撥水加工、耐ひっかき傷加工されています。レンズ内側は反射防止加工になっています。
goggle6
フレームそのものも強靭です。柔軟性のあるTPU(熱可塑性ポリウレタン樹脂)を採用しており、壊れることはありません。TPU部分は永久保証の対象になります。
goggle4
ストラップも取り外しが可能です。滑り止めのシリコンが付いており、ヘルメットの有無に関わらず高いホールド感を実現しています。デザインが10種類あり、オプション(16€)で追加のストラップが注文可能です。
goggle10
キックスターター限定のデザインもあります。
goggle11
天候によって周囲の明るさはかなり変わるので、レンズを切り替えられるというのは便利なんじゃないかと思います。

まとめ

お値段はゴーグルが€89+送料€15で、合計€104(約13,700円)です。
2015/11/23まで注文受付中です。

コメント