被せてスイッチを入れるだけで、家にあるボウルや容器を手軽に真空に Equilibric(エクイリブリック)

admin




Equilibric1.jpg

Equilibricは、どんな容器も真空にできてしまう便利な蓋です。自動ポンプ付きで、毎日手軽に使うことができます。

使い方

ふだん、ご飯の残り物や余った食材をどのように保存していますか?多くの方は、タッパーに移し替えたり、お皿の上から食品用ラップをかけたりしているのではないでしょうか。

食品をこのような方法で保存すると容器の中に空気が残り、この空気が食品を腐らせる大きな原因になります。

pic2.jpg

また、タッパーを使っていると、買い足していくうちに形状やサイズが雑多になり、容器にあった形状の蓋を見つけられなくなってしまうことも多いのではないでしょうか。

pic3.jpg

空気を抜くことができる保存容器がほしいけれど、食器棚がすでにいっぱいで容器を収納する場所がないという方もいらっしゃるかと思います。

Equilibricについているのは、蓋と専用ポンプだけです。保管時にかさばることがないうえ、サイズが合えばどんな容器にも使用することができます。食卓に出した手持ちのボウルそのまま空気を抜いて保存もできるんです。

pic4.jpg

蓋の種類は、小(直径14.5 cm)、中(直径20 cm)、大(直径25.5 cm)と、ワイン用コルクの合計4種類があります。

pic5.jpg

使い方はとても簡単です。

お皿やボウル、グラスなど好きな容器に保存したい食品を入れたら、容器の直径に一番近い蓋を選びましょう。

容器と蓋の直径はぴったりでなくても問題ありません。

pic6.jpg

中央のバルブを開けた状態で容器にかぶせ、バルブを閉じます。

pic7.jpg

あとは、中心の空気穴にポンプを合わせてポンプのスイッチを入れるだけです。

手動ポンプの場合、せっかく買ったのに空気を抜く作業が面倒になって使わなくなってしまうこともありますが、こちらは自動ポンプなので手軽に使えます。

pic8.jpg

ワイン用コルクの使い方も同様です。栓をしてからポンプのスイッチを押して真空状態にすれば、ワインの風味を落とすことなく保存できますよ。

脱気にかかる時間はたったの5秒間なので、忙しい毎日でもさっと使えますね。

pic9.jpg

真空状態は30日間持続します。

pic10.jpg

バルブを引っ張れば空気が入り、蓋を外すことができます。

pic11.jpg

ポンプは充電式で、USBで充電が可能です。手持ちのUSB充電器がそのまま使えるのも嬉しいですよね。

pic12.jpg

まとめ

この蓋とポンプがあれば、手軽に食品を長持ちさせることができますよ。

お値段はUS$69+送料US$15で、合計US$84(約9,250円)です。

2020/2/24まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/colander/equilibric-vacuum-lids-and-pump

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons