紙のように書き込めて、なおかつ4700円。iPad専用デジタルペンシル aibou (アイボウ)

admin




Pic1.jpg

aibou (アイボウ)は、iPadに紙のように書き込めるiPad専用デジタルペンシルです。

使い方

従来のスタイラスは、先が太すぎたり、画面に手を置くことができなかったりと、手書きの感覚そのままというわけにはいきませんでした。このaibou (アイボウ)は、手書きと同じ感覚でiPadに書き込むことができるのです。
ペン先が1.5mmと細いので、書いたものを見るのに邪魔になりません。

Pic2.png

iPadの画面に手をついて書くことができます。

Pic3.jpg

筆圧感知機能はありませんが、高精度センサーを採用したことで、線とペンがほとんどずれないため、思い通りに書くことができます。

Pic4.jpg

使い方は簡単です。このペンのスイッチを入れれば準備完了です。

Pic5.jpg

後は自由に書くことができます。スムーズな使い心地を実現しながらも、Apple Pencilに比べると価格ははるかに安価です。

Pic6.jpg

では仕組みです。このペンのペン先にはPOMという素材が使われています。この素材は、金属の代用品に使われるほどの強度を持ちながら弾性がある、という特徴があります。また、このペン先は交換可能です。そのため、長くいい書き心地を保てるのです。

Pic7.jpg

充電時間は1時間で、11時間使うことができます。このペンは、2018年以降のiPadすべてに対応しています。

Pic8.jpg

これがあれば、iPadを文字通りメモのように使うことができますね。

まとめ

お値段は4699円です。送料は無料です。

2019/12/27まで支援受付中です。
https://www.makuake.com/project/aibow

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons