暗闇に入ると自動的に0.1秒でレンズが透明になるサングラス Glatus

admin

pic10.jpg

Glatus(グラタス)は電子的な調光機能を持つスマートサングラスです。

暗闇に入ると自動的に0.1秒でレンズが透明になります。

使い方

Glatusは調光以外にも紫外線量の警告機能や、運転時の眠気注意機能を備えています。
機能満載のスマートサングラスですが、装着時の見た目は普通のサングラスと変わりません。

pic1.jpg

普通のサングラスは黒色のレンズが太陽光の眩しさを緩和してくれるため屋外での使用に向いていますが、屋内では視界が暗くなりすぎるため不向きです。

また従来の紫外線に反応する素材を使ったサングラスは、紫外線に反応して屋外でレンズが黒色に、屋内でレンズが透明に変色しますので屋内外での使用が可能です。しかし変色に数十秒から数分かかってしまうことが課題です。

このGlatusは電子的に調光機能をコントロールすることで、周囲の明るさに応じてレンズの濃淡を自動的に0.1秒で適度な状態に変色させるので、場所や時間帯を問わず快適に使えて便利です。

それでいて見た目がごつくない、普通のサングラスの見た目になっています。

レンズの濃淡は専用アプリを使って手動で調整することもできます。

pic2.jpg

付帯機能① 紫外線への警告
サングラスが浴びている紫外線量をリアルタイムで検知し、危険水準に達した場合に音声警告を発します。

pic3.jpg

付帯機能② 運転時の眠気注意
サングラスがまばたき回数や社内のCO2濃度を測定し、眠気の予兆を察知した場合に音声警告を発します。

pic4.jpg

音声警告は耳元のフレーム部分から装着者に向けて発信されます。

pic5.jpg

調光機能の電源は右テンプルの下側についており、最大使用時間は20時間です。
運転モードの電源は左テンプルの下側についており、最大使用時間は8時間です。

バッテリーはもちろん、センサーなどいろいろなものを詰んでいますが、うまくフレーム部分に詰め込んでいますね。このおかげで普通のサングラスと変わらない見た目になっています。

pic6.jpg

耳掛け部分の角度が調整可能となっており、どなたでも快適にご使用いただけます。

pic7.jpg

総重量は僅か36グラムと普通のサングラスと変わりません。

pic8.jpg

このサングラスあれば、外出や運転をより安全かつ快適にしてくれますね。
デザイン・ファッション性も申し分ありません。

pic9a.jpg

まとめ

お値段は送料込みでUS$213(約23,300円)です。

2019/11/29まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1846377978/glatus-smart-sunglasses-for-safe-outdoor-activities

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons