必要なメイクブラシがコンパクトに持ち運べる。さらにケースが乾燥ラックに早変わり | KLIK(クリック)

admin




make brush 1.jpg

KLIK(クリック)は、普段必要なメイクブラシをすべてコンパクトに持ち運べる、メイクブラシセットと鏡つきキャリーケースです。

使い方

女性にとって、メイクの出来ばえは重要です。朝の時間がないとき、外出先でも本当は納得のいくメイクをしたいものです。
それにはメイク道具も重要ですが、普段使っているメイク道具をすべて持ち歩くのは大変です。クリックなら、そんな女性の悩みも限りなく解決してくれるでしょう。

make brush 3.jpg

クリックは、これだけのものが中央のケースに収まってしまいます。
ケースはスマホやパスポートほどのサイズなので、小さめのショルダーバックでも入ってしまうほどとてもコンパクトなんです。

make brush 4.jpg

何と言っても画期的なのがこのブラシセットです。フルサイズのセットが収まってこのサイズです。

make brush 5.jpg

しかも、ブラシのヘッドがマグネット式になっていて、金属の枠にくっつけて収納できるんです。
さらにすごいのは、ブラシを洗った後の乾燥ラックにもなるってことなんですよ!
実はメイクブラシは、定期的に洗わないとメイクをしづらいだけでなく、菌も繁殖するって知っていましたか?

make brush 6.jpg

大めのブラシヘッドはそのまま差しこんで使い、マグネット式で簡単に差し替えできます。

make brush 7.jpg

小さめのブラシヘッドは反対側から小さめのハンドルを抜き出し、同じようにそれに差し込みます。特許も取得している優れものです。

make brush 8.jpg

それぞれ、太めのハンドルは中央に、細めのハンドルは後ろの方に重心が設定されていて、使いやすさにも配慮されています。

make brush 9.jpg

ブラシの毛質にもこだわっていて、アメリカではメジャーなコスメストアブランドでも使用されている上質のものです。

make brush 10.jpg

同じブラシで違う色を使いたいとき、色が混ざってしまうこともよくありますが、クリックならクリーナーも付いているので気持ちよくメイクができますね。

make brush 11.jpg

化粧品自体は含まれていませんが、付属のマグネットステッカーをチークやアイシャドーの容器に直接貼ることで、自分の持っている化粧品を入れてカスタマイズすることができます。
マグネットステッカーは丸型と四角型が各10個あり、ケースの容器に合わせて裏側に貼るだけです。

make brush 12.jpg

これで、いくつも化粧品を持ち歩く必要もなく、オリジナルのパレットとして使用することができます。

make brush 13.jpg

メイクに鏡は必需品ですね。ケースのフタには、嬉しい割れにくい鏡付きです。

make brush 14.jpg

まとめ

「どこにいてもメイクはしっかりしたいけど、フルセットで持ち歩くのは大変だし・・・。」と思っている女性は多いはずです。
女性なら、メイクをする人なら、ひとつは欲しいアイテムですよね。

お値段はCA$149+現時点で送料CA$10~15でCA$159~164(約13,310~13,730 円)です。【送料はキャンペーン終了後、最終的に確定。確定時に想定以上の送料によりキャンセルしたい場合は、フルリファンドされます。)

2019/5/2まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/725048047/klik-the-ultimate-portable-beauty-organizer

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons