Indiegogoで大きな金額を集めた7つのプロジェクト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IGG-BlogPost-IndiegogoFRRecord-1
Indiegogoというアメリカのクラウドファンディングサイトがあります。Kickstarterと並んで有名です。
Kickstarterで大金を集めたプロジェクトは話題になりますが(十数億円集めたクーラーなど)、Indiegogoの方はあまり聞きません。先日、Indiegogoから調達資金トップ7の発表があったので紹介します。(英語:Indiegogoのブログ )

7位

IndiegogoTop1
Solar Roadways: $2,200,341 (約2億5000万円)
道路に太陽光パネルを敷こうという計画です。発電した電気で路面の雪を溶かす、という使い道が考えられています。

6位

IndiegogoTop2
Gosnell Movie: $2,241,043 (約2億5000万円)
Kermit Gosnell氏は、アメリカにおいて殺人罪で有罪になった人物です。そのドキュメンタリーを作ろう、というのがこのプロジェクトです。

5位

IndiegogoTop3
Jibo Family Robot: $2,287,110 (約2億5000万円)
Jiboは、家庭用のロボットです。人間と会話したり、自動的に写真を撮ってくれたりします。 ITメディアの記事

4位

IndiegogoTop4
Skully AR-1: $2,446,739 (約2億8000万円)
バイク用のヘルメットで、ヘルメット内にナビを表示してくれます。交差点をどちらに曲がるのかや、ガソリンスタンドの方向を知ることができます。お値段10万円と高いですが・・。
説明記事はこちら。 Skully AR-1

3位

IndiegogoTop5
Lazer Team: $2,480,099 (約2億8000万円)
地球外知的生命体をテーマにしたSF映画を作るプロジェクトです。

2位

IndiegogoTop6
Stone Grondbraking Collabolations: $2,531,775 (約2億9000万円)
ビールの醸造所同士がコラボしよう、という計画です。アメリカやブラジルの醸造所のコラボです。

1位

IndiegogoTop7
An Hour of Code: $2,842,498 (約3億2000万円)
アメリカの学校に、コンピューターサイエンスの授業を取り入れよう、というプロジェクトです。授業をするためには先生が必要になりますが、調達した資金はそのために使われます。
Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏が一気に約5000万円寄付したことでも有名になりました。

ネコ耳ヘッドフォン

Axent1
以上のものは既に終了したものに限っています。現在進行中のものとして「ネコ耳ヘッドフォン」があります。こちらは現在 $2,660,044 (約3億円)集まっています。もしかしたら1位の記録を塗り替えるかもしれませんね。
ネコ耳ヘッドフォンの解説記事はこちら 猫耳は飾りじゃない! Axent Wear

まとめ

ビールが2位だったり、ドキュメンタリーが入っていたり、意外性があっておもしろいと思いました。ネコ耳ヘッドフォンもこんなに人気になっていたとは…。
IndiegogoもKickstarterと並んで要注目ですね。ここに書いている以外のIndiegogoプロジェクトはこちら

コメント