明るさ200ルーメン。Android搭載で映画が見れる缶サイズプロジェクター | Capsule II (カプセル・ツー)

admin




Pic1.jpg

Capsule II (カプセル・ツー)は、高画質の小型プロジェクターです。

使い方

従来のプロジェクターで映し出した画面は薄暗く、画質は荒れていました。

Pic2.jpg

このCapsule II (カプセル・ツー)ならば、明るく、高画質の画面を映し出すことができるのです。

Pic3.jpg

解像度は従来製品の約2倍です。

Pic4.jpg

画面の明るさも2倍になっています。

Pic5.jpg

なおかつ、100インチまでのスクリーンに対応しています。

Pic6.jpg

それでいて、リュックのポケットに入るぐらいコンパクトです。

Pic7.jpg

では仕組みです。このプロジェクターには、オートフォーカス機能が組み込まれています。このプロジェクターは、新たな場所に置かれた場合、内蔵したカメラを使って投影する場所を分析します。

Pic8.png

そして、画像がシャープになるようにレンズを調整するのです。

Pic9.jpg

また、重力センサーも組み込まれています。プロジェクターがスクリーンに対して平行になっておらず、画面が正しく表示されてない場合にはそれを検知します。

Pic10.jpg

そして、常に画面を正しい形になるよう補正するのです。

Pic11.jpg

充電は、USB Type-Cを使って行います。1回の充電で3時間使うことができます。

PIc12.jpg

これがあれば、もうプロジェクターの画面の暗さに悩まされることはありませんね。

まとめ

お値段は$399+送料$20で、$419 (約47,700円)です。

2018/12/25まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/2099924322/nebula-capsule-ii-worlds-first-android-tvtm-pocket

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons