猫のトイレが臭い…そこで自動掃除機つきのトイレ。ついでに体調管理も | Footloose(フットルース)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

toilet 1.jpg
従来のネコ用の自動トイレは高価な上に、臭いが残ったり故障したりと様々な課題がありました。
上手く作動せずに汚れが残った場合は結局飼い主の手入れが必要になります。
また汚れに気付かないまま放置するとネコの健康にも良くありません。

使い方

今回紹介するFootloose(フットルース)なら最低限のメンテナンスだけでネコの排泄物を処理してくれるので、掃除の負担を減らします。
footloose02.jpg
複数のセンサーを搭載し、ネコの健康状態を把握できます。
footloose03.jpg
体重、排泄物の量、トイレの時間などのデータをアプリで取得できます。
データはいつでもスマートフォンで確認できます。
footloose04.jpg
ネコが用を足した後、8分後に洗浄を開始します。
洗浄は約90秒で終わります。
洗浄中は出入口が閉まりネコは中に入れないので安全です。
footloose05.jpg
フィルタ-はNASAでも使われている技術を使用し、臭いを最小限に抑えます。
footloose06.jpg
Footlooseのふるいはハチの巣状で目詰まりせず、回転運動と重力だけでゴミを掻き出します。
ゴミの溜まり具合はアプリで確認でき、ゴミがいっぱいになるとそれ以上は回転しません。
飼い主は溜まったゴミを捨てるだけでよいので手間と時間がかかりません。
footloose07.jpg
チャンバー内部には死角がないので清潔な状態かどうかが一目で確認できます。
footloose08.jpg
Footlooseの回転音は約50dBです。
静かな事務所程度のノイズなのでネコを驚かせる心配はありません。
footloose09.jpg
Footlooseは重量センサーや位置センサー等で複数のネコを区別できるので、多頭飼いにも対応しています。
footloose10.jpg
アプリで洗浄の間隔やスリープ時間を設定できるので、ネコの特性に合わせて微調整が可能です。
footloose11.jpg
Footlooseは周囲30cmで動くものを検出して停止します。
本体の上に何かが乗った場合にも停止するので安心して使用できます。
footloose12.jpg
Footlooseは出入口に段差をつくることで、ネコが砂をけり出してしまうことを防ぎます。
footloose13.jpg
ネコの首からお尻までの長さが40cm以内のなら正常に動作します。
体重制限は特にありません。
本体のサイズは以下の通りです。
footloose14.jpg

まとめ

飼い主が掃除する通常のネコ砂トイレでは時間間隔などのデータを把握するのは難しいので、アプリで正確に確認できる点が画期的です。
ネコの体調変化にいち早く対処できそうですね。
お値段はFootloose(フットルース)$324+送料$40で、合計$364(約41,000円)です。
2018/11/17まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/petato/footloose-next-gen-automatic-and-health-tracking-c

コメント