箱庭の中で雨が振る。日没や雷も見られるテラリウム | SmartTerra(スマートテラ)

admin




SmartTerra1.jpg

SmartTerra(スマートテラ)は、雨が降り、日没や雷のような効果を見ることができるテラリウムです。

使い方

アクアリウム、すなわち水槽は、水の中の環境を再現しようというものです。 画像出典: Wikipedia

Amaterske_akvarium.jpg

一方でテラリウムは、陸上の環境をケースの中に再現しようというものです。家の中における植物園、という感じでしょうか。 画像出典: Wikipedia

577px-Regenwaldterrarium.jpg

今回のSmartTerra(スマートテラ)も、テラリウムの一種です。砂利を敷き詰めたり、植物を植えたりして、箱庭環境を見て楽しむものです。

SmartTerra2.jpg

しかしSmartTerraは通常のテラウリムと大きく違う点があります。それは雨が降ることです。テラウリム自体は家の中に置くわけですから、普通なら雨は降りません。テラリウム内に自分で水やりすることになります。

一方でSmartTerraは自動で雨が降って水やりしてくれます。雨が降っている動画はこちら。(サイズ8M)

SmartTerra13.jpg

SmartTerraはアクリル製の透明ケースです。デフォルトの状態だと空っぽです。

SmartTerra25.jpg

ここに自分の好きなようにテラリウムを構築していきます。砂利や土を敷いたり、植物を植えたりしていきます。雨が降るので水はけがよい土壌のほうがよいと思われます。

SmartTerra20.jpg

一通り整えた様子がこちら。

SmartTerra21.jpg

出来上がったら水を下部のトレイに入れます。

SmartTerra22.jpg

すると自動で雨が降ってきます。

SmartTerra23.jpg

降った雨はもう一度トレイに溜まり再利用されます。トレイの水はポンプで上部に持ち上げられ、そこから雨として降ってきます。

SmartTerra27.jpg

さらに雨だけでなく、雷のような効果もあります。

SmartTerra14.jpg

一瞬だけ光って明るくなりました。本物の雷ではなく、音と光で雷のように感じられるようにしています。スピーカーも内蔵しており、スマホと接続して好きな音楽を鳴らすこともできます。

SmartTerra15.jpg

雨だけでなく、日の出や日没も再現する機能があります。薄明るい状態から・・・

SmartTerra11.jpg

徐々に暗くなっていきました。

SmartTerra12.jpg

天井部分にはLEDがついており、植物に光をやれるようになっています。

SmartTerra4.jpg

SmartTerraは、天気が変わったり、日の出日の入りがある箱庭を、家の中で鑑賞しようというインテリアです。

SmartTerra16.jpg

専用スマートフォンアプリが付属しており、アプリからは雨を降らせる時間を指定できます。テラリウム内の温度、湿度もアプリから見ることができます。

SmartTerra28.jpg

まとめ

お値段は$299+送料$100で、$329(約35,000円)です。

2018/3/17まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/416958328/smartterra-a-smart-terrarium-with-customizable-env

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons