リュックと電動スケボーが一体化、異色の組み合わせだけど便利かも Movpak(ムーブパック)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Movpak1
Movpak(ムーブパック)はリュックと電動スケボー一体化したものです。普段はリュックとして使えますが、スケボー部分を引っ張り出すと電動スケボーになります。
電動スケボーは一番軽いものでも4kgあって、持ち運びがなかなか大変です。Movpakならリュックとして背負えるので、気軽に持って行けます。
スケボーを中にしまっている状態。これだと普通のリュックに見えます。
Movpak2
スケボー部分を引っ張り出して乗れます。電動なので楽ちんですね。
Movpak3

スケボー収納

スケボーの出し入れは非常にスムーズです。すぐに引っ張り出せる収納できる、というところが楽ちんです。階段や電車にのるときでもすぐに行動できますね。
スケボーを収納するにはまずスケボーを降ります。
Movpak4
リュック部分を持ち上げます。
Movpak5
リュックを上から押し込むようにするとスケボーが中に入ります。
Movpak6
後は背負って持ち運べます。
Movpak7
実際に乗っている動画はこちら。

その他仕様

一応キャリーバッグにもなります。ただこの写真みたいにスーツでスケボーに乗ったら不自然でしょうけど(笑)
Movpak8
スケボーの加速、減速操作はリモコンで行います。電動スケボーの定番ですね。
Movpak9
・重量 7kg
・速度 24km/h
・航続距離 14km
電動スケボー自体は既に市販されていますが、こういう組み合わせはありませんでした。気軽に持ち運べる、というのは便利だと思います。

まとめ

お値段は$1190+送料$110で、$1300(約136,000円)です。値段の高さがネックですね・・。
2014/10/10まで注文受付中です。

コメント