電動スクリューでゴーカートのように動き回れるゴムボード | GoBoat(ゴーボート)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GoBoat2.jpg
GoBoat(ゴーボート)は、車のトランクに積んで運べるゴムボートです。単なるゴムボートと違い、モーターをつけて水の上を走り回ることができます。

使い方

こちらがGoBoatを組み立てたところ。
GoBoat1.jpg
組み立てる前(下の写真で左上)は、まあまあコンパクトです。大きめの車に積んで移動することを想定しているみたいです。重さは6kgです。
底板を広げ、浮き輪のような部分をポンプで膨らませればできあがりです。
GoBoat4.jpg
使い道はいろいろあります。例えば釣り用のボートにすることもできます。ボートの上に見える出っ張っている部分は、椅子ではなくてモーターです。
GoBoat6.jpg
GoBoatは、トランサムマウントのモーターと、バッテリーを取り付けて使います。
GoBoat9.jpg
釣りだけでなく、単純に水上を走り回って遊ぶこともできます。水上ゴーカートという感じでしょうか。
GoBoat7.jpg
ゴムの部分がバンパーになるので、GoBoat同士がぶつかっても耐えられます。楽しそうですね。
GoBoat8.jpg
あるいはダックハンティングのために、じっと待つことにも使えます。こういうのはアメリカンですね・・。
この画像だと座っていますね。狭いですが、ぎりぎり座れるみたいです。
GoBoat5.jpg
動画はこちら。5秒目から実演が始まります。

まとめ

お値段は$199+送料$129で、$328(約35,600円)です。
モーターとバッテリーは付属していないので、自力で釣り用のモーターを買う必要があります。日本でも売っています。
2016/6/2まで支援受付中です。

コメント