ソファーが動いて映画を体感できる。4D映画を自宅で楽しむグッズ | Immersit(イマーシット)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

immer1.jpg
Immersit(イマーシット)は、ソファーが動いて映画を体感できるというグッズです。4D映画を自宅で楽しむことができます。
開発元はフランスです。

使い方

大画面のテレビや迫力のあるオーディオは安価になり、今や普通になっています。しかし今ひとつアクティブではない・・なんとかこれを変えたい。Immersitの開発者はそう考えました。
immer2.jpg
そこで生まれた解決法というのがこちら。この謎の装置の上に・・・
immer3.jpg
ソファーをズドンと置きます。
immer4.jpg
そうすると、ゲームや映画の場面に合わせて、ソファー自体が動きます。
immer5.jpg
下の画像では、ソファーが左に傾いています。単に振動するなんてレベルではなく、左へ右へと揺れ動きます。
映画館では最近、座席が動く4D映画というのがありますが、同じようなことを自宅で楽しもう、という感じです。
immer6.jpg
動画はこちら。すぐにデモが始まります。



展示して実際に試してもらったところ、好評だったようです。
immer8.jpg
体感シートというのは既に存在しているのですが、非常に高価です。プロレーサー用であるとか、座席そのものから一新する必要がある、などの理由です。この点にImmersitの開発者は不満を感じていました。
今回のImmersitは手持ちのソファーが使える、というところが特徴です。座席そのものは既存のものを使うのでその分コストは抑えられます。また置き場所の面から見てもメリットがあると思います。
immer9.jpg

対応ソフト

対応している映画は、スターウォーズやバイオハザード、アバターといった有名なものから、ブラッドピット主演のゾンビ映画World war Z、武器商人の映画 ロードオブウォーなど、いろいろなものがあがっています。
なんでロードオブウォーが入っているのか謎ですね。さらにディカプリオが主演したダイヤ密輸商人の映画ブラッドダイヤモンドまで入っています。この選び方は開発者の個人的な趣味なんでしょうか(笑) 映画が好きな方はリストをご覧ください。微妙に変な映画が入っていてちょっと笑えます。
http://www.immersit.com/compatible-movies
ゲームの方は、PS3/4、XBox、PCに対応しています。GTA 5やFallout 4などがリストに入っています。
http://www.immersit.com/compatible-games
ゲームの方は対応しているソフトがそれほど多くはないです。個別対応が必要・・ということでしょうね。

まとめ

お値段は€649(約81,800円)、送料別です。
2016/5/17まで注文受付中です。

コメント