好きな角度に調節、さらに持ち上げてくれるので疲れないスマホ・タブレットスタンド | Majextand M

admin




pic17.jpg

Majextand Mは、0~90度の無段階角度調節ができるスマホ・タブレットスタンドです。

端末を上に持ち上げてくれるので見やすく、折り畳むと2mmほどの薄さになるのでかさばりません。

使い方

スマホやタブレットで動画を見るときなど、スタンドがあると便利ですよね。

ただ、従来の折りたたみスタンドは角度調節ができないものが多く、多くても2段階程度で理想の角度にするのが難しいという問題があります。また、薄型で便利なものほど安定性が低く、スマホがぐらついてしまうこともあります。

一方、角度調節に加え端末を持ち上げてくれる機能もある置き型式のスタンドもありますが、こちらは小さく折りたたむことができたいため持ち運びには不便です。

Majextend Mはこの2つの問題を解決するために開発されました。

pic2.jpg

このスタンドの最大の特長は、0~90度無段階で角度が調節でき、さらに端末を持ち上げてくれる点です。

pic3

一般的な折り畳みスタンドの最大角度は50度程度で、端末は机の高さから変わらないため、端末を置いたまま写真を撮ろうとすると下からのアングルになってしまいます。

このスタンドを使えば、角度も高さも調節でき真正面から写真が撮れるので、自撮りでもきれいに撮影することができます。

pic4

リモート会議やオンライン飲み会などで、画面に移る自分の顔にがっかりして話に集中できない、なんてこともなくなりますよ。

pic5

動画を見るとき、机の上にそのままスマホを置いてみると姿勢が悪くなってしまいます。

Majextand Mを使えば最大12cmの高さで画面を見ることができるので、長時間視聴しても首や肩に疲れが出にくくなります。

pic6.jpg

本体はたった68.5gと軽量ながら、ニンテンドースイッチや10.9インチのiPadなど、ひとつで様々なデバイスに対応することができます。

pic7

Majextand Mはスタンド本体とドッキングシートがセットになっています。

ドッキングシートはスマホやタブレットの背面に貼り付けて使います。

pic8.jpg

使いたい端末の背面にドッキングシートをつけておけば、スタンドひとつで様々なデバイスを使うことができますよ。

pic9

画面の回転も、スタンドにくっつけたまま行えます。画面の向きにかかわらず、自分の理想の角度で操作できるのは嬉しいですよね。

pic10.jpg

安定感も抜群で、スタンドを起こしたまま操作をしても倒れにくくなっています。

タップするたびにスマホがバタンと倒れることもなく、ストレスフリーで作業を進められます。

pic11.jpg

工業用ステンレス製で耐久性にも優れており、3万回以上の折り畳みテスト済みなので長く愛用できること間違いなしです。

pic12.jpg

折り畳むとたったの2.3mmまで薄くなるので、スタンドをタブレット背面に付けたままでも持ち運びにかさばりません。

pic13.jpg

ドッキングシートは水洗いできるので、簡単にお手入れすることができます。

pic14.jpg

シートを付けたままでもワイヤレス充電ができるので、普段からワイヤレス充電をしている人も問題なく使えますよ。

pic15.jpg

カラーは ブラック / シルバー / ローズゴールド の3色から選べます。

pic16.jpg

まとめ

これがあれば、仕事も動画視聴もはかどりそうですね。

お値段はCA$36+送料CA$11で、合計US$47(約3,763円)です。

2020/12/4まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/majextand/majextand-m-foldaway-stand-covering-every-possible-angle?ref=awj1xw

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons