背後から来る車は怖い。暗闇で反射するリュックサック Reflective Backpack(リフレクティブバックパック)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

bag1
Reflective Backpack(リフレクティブバックパック)は、ヘッドライトが反射するリュックサックです。車から歩行者や自転車がよく見えて、轢かれる可能性が減ります。

使い方

夜道を歩いたり自転車を乗っていたりすると、後ろから来る車は怖いです。歩道がない場所だとなおさらです。
bag5
このリュックだとヘッドライトが反射してドライバーからよく見えます。自転車や歩行者に接触する可能性がぐっと減ります。
bag6
デザインはSolid(ソリッド)とStripe(ストライプ)の2種類があります。
bag1
反射してないときはこんな感じです。反射していないときは縞模様にならなず、自然に見えます。
bag1a
開発当初は反射材を含む糸を織り込むのが難しかったようです。実験的な生地を多く制作している紡績会社の協力もあり、暗闇でもきれいに反射して光り、交通事故の危険の多い夜の歩道などでも目立つような出来栄えに仕上がりました。
バックパックの他にも、ショルダーバッグやヒップバッグ、スマホケースなども同時に制作しています。
bag3
光が反射するとこうなります。
bag4
夜の防犯・交通安全対策に便利なのではないでしょうか。特に子供、お年寄りの方には安心なバッグだと思います。
結構需要があるようで、660万円注文が集まって目標額を突破しています。

まとめ

Reflective Backpack(リフレクティブバックパック)は、暗闇で色や模様が変わるバッグです。
お値段はStripe(ストライプ)が$179+送料$50で合計$229(約25000円)です。
Solid(ソリッド)が$199+送料$50で合計$249(約27000円)です。
2014年10月25日まで受け付けています。

コメント