太陽光発電パネルの自動掃除ロボット Scrobby Solar(スクロビーソーラー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Scrobby Solar1
Scrobby Solar(スクロビーソーラー)は、太陽光発電パネル自動で掃除してくれるロボットです。この掃除ロボット自体も太陽光発電で動きます。

使用例

サイズは手に持てるぐらいです。ルンバのような感じですね。
Scrobby Solar2
太陽光パネルの向きは発電量を最大にするために、真上ではなく斜めを向いています。そのままではロボットが滑り落ちてしまうため、ロボットを上からつり下げて使います。
Scrobby Solar4
ワイヤーをうまく使って位置を変えながら掃除してくれます。
Scrobby Solar5
今度は反対側も。タワシの部分は常に回転していて、パネルを洗っています。
Scrobby Solar6
動画はこちら。44秒目から実際に作動させてるデモがあります。

なぜ掃除?

Scrobby Solar3
そもそもなぜパネルを掃除する必要があるのでしょうか?
太陽光発電パネルは汚れているとその部分には光が当たらず、発電量が落ちてしまいます。しかし自分で屋根に上って掃除するのは危ないし面倒です。そこでロボットに自動で掃除させてしまおうというアイデアです。
ただし、日本では自分で掃除せずに、雨で汚れが落ちるのに任せておくのが一般的です。雨のふる頻度が高いからです。Scrobbyは、乾燥してホコリが多い地域向けですね。

まとめ

お値段は、269ユーロ(約37,000円)です。
2014/10/11まで注文受付中です。

家電
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント