配線無し! ワイヤレスでギアを変えられる自転車の変速コントローラー | XSHIFTER(エックスシフター)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Pic10.jpg
XSHIFTER(エックスシフター)は、配線無しでギアを変えられる自転車用変速コントローラーです。

使い方

従来、変速機はワイヤーでコントロールしていました。
Pic11.jpg
この装置では、ワイヤーが不要になりました。コントローラーのボタン一つでシフトできるのです。ワイヤレスなので配線も不要となり、すっきりします。変速機付きの自転車であれば、基本的にどのタイプの自転車にも取り付けることができます。
Pic12.jpg
取り付け方は簡単です。ハンドルにコントローラーを取り付けます。
Pic13.jpg
XShifter本体をフレームにバンドで固定し、この装置のケーブルを変速機に差し込んで固定します。
Pic14.jpg
専用アプリをスマホにダウンロードしておき、Bluetoothを介して設定します。これで準備完了です。自転車ごとにギア構成などが異なりますが、その辺の設定もアプリから行います。
Pic15.jpg
コントローラーからは、ギアアップとダウンだけで指示できます。
Pic16.jpg
通常、ロードバイク(ママチャリではない自転車)にはペダル側、後輪側それぞれに別のギアがついています。普通の電動ではないワイヤー式の場合、手動で別々に切り替える必要があります。ギアの組み合わせも自分で考えなくてはなりません。
この装置ならば、ボタン一つで自動的に両方のギアを自動でシフトし、最適な組み合わせにしてくれます。
Pic17.jpg
この機能のおかげで、オンロードからオフロードまで快適に走ることができるのです。
Pic18.jpg
さらに、この装置にはマルチシフトという機能があります。コントローラーのボタンを長押しすることで、ギアを2段、または3段飛ばすことができます。
Pic19.jpg
もっと長く押すと、全段を飛ばしてシフトすることができます。
Pic20.jpg
では仕組みです。通常、変速機はワイヤーを介してハンドルのレバーにつながっています。そのワイヤーの代わりにXSHIFTERのケーブルを付けてコントロールすることで、ワイヤレス化を実現しているのです。
このためギア自体は、既に自分が持っている物を使えます。最小限のお金で使える仕組みです。
Pic21.jpg
これがあれば、楽に走れそうです。

まとめ

お値段は$199+送料$20で、$219(約23,800円)です。
2016/12/4まで支援受付中です。

コメント