CGなし、全て手作り。人形劇でグロいホラー映画を作るプロジェクト | Frank & Zed

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FrankZed1
Frank & Zedは、人形劇でホラー映画を作るプロジェクトです。
今ならCGで実写かと思うような映像が作れますが、そこをあえて手作りで人形を作り、根性で動かそうという計画です。

内容

人形劇というと一般にかわいらしいイメージがありますが、Frank & Zedはホラーです。しかもかなり気持ち悪いです。間違って子供に見せたら泣き出しそうです(笑)
下の写真は主人公の一人、ゼッドです。いきなりこれかよ!って感じですが・・。
FrankZed4
主のいなくなったおどろおどろしい城。そこに住まうのがゼッド様。
ホラーというと人間が主役で、アンデッドは敵ですが、この映画では主人公自体がアンデッドです。最初から死んでます。
FrankZed5
そしてゼッド様に食事を提供するのがフランクです。食事の内容は実際にデモ動画を見てご確認ください(笑)
FrankZed6
しかしその生活習慣に大いに問題があったのか、村人達が怒って復讐のためにやってきました。
FrankZed7
ゼッド様とフランクの平和(?)だった生活は一変。村人との壮絶なバトルが始まりました。
ゾンビにかみつかれる村人。
FrankZed8
やってきた村人自体もゾンビになってしまい、アンデッド大戦が始まってしまうという話です。
FrankZed9
動画はプロジェクトのページから見ることができます。動画右下のCCボタンを押すと日本語字幕を出せます。
ただしグロいので嫌いな方はご注意ください(笑)。クオリティはものすごく高いです。
https://www.kickstarter.com/projects/jesseblanchard/frank-and-zed-an-all-puppet-monster-movie
すごいところは、これだけアニメーションを全部人力で動かしていることです。人間が映らないようにカメラワークを工夫して、迫力のあるホラー動画を作っています。
FrankZed2
1キャラ動かすだけでも非常に苦労していますが、楽しそうです。人形も全部手作りです。
FrankZed3
CGは一切使わず、炎のエフェクトまで実際に撮影しているとのことです。すごい・・。
FrankZed10
動きといい、人形のデザインといい、非常にクオリティが高いです。
人形劇と思えないグロさという意味では、常識を打ち破ったのではないでしょうか。

まとめ

お値段は、デジタルダウンロードができてクレジットに名前を載る権利が、$20(約2,400円)です。
DVD、Blu-ray版もあります。
2015/11/20まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/jesseblanchard/frank-and-zed-an-all-puppet-monster-movie

misc
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント