自転車に載せてチャイルドシートとして使えるベビーカー Påhoj(パホイ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

pahoi
Påhoj(パホイ)は、自転車に取り付けられるベビーカーです。自転車に載せるとチャイルドシートになりますし、下ろせばベビーカーになります。

使い方

後部座席に幼児を乗せてのサイクリングは、ガソリンもかからず快適です。
でも目的地に着いたら、子供をだっこしますか。子供とゆっくり歩きますか。
Pahoj 2
Påhojは、子供用自転車シートとベビーカーが一体になっています。
Pahoj 3
朝、お母さんが自転車で子供を保育園へ送って、そのまま出勤。
Pahoj 4
午後はお父さんが、子供を迎えに行けます。
Pahoj 5
付属のドッキングシステムで、自転車サドルの下方フレームに取り付けます。28〜40ミリのチューブに適合します。
Pahoj 6
収縮ハンドルは、標準ベビーカーと同じ、103センチまで拡張できます。
Pahoj 7
車台は粉体塗装で、雨、日光などの気象条件に耐えられます。
座席とフットレストはポリプロピレンプラスチック製です。
ブレーキと調整可能なハーネス付です。
Pahoj 8
総重量は約3.5キログラムです。
背部分の穴は、空で走った時の空気抵抗を無くします。
Pahoj 9
体重15キロまでの子供を乗せられます。
子どもの座席(EN14344)とベビーカー(EN1888)両方がEU基準を満たしています。
外出が楽しくなりそうですね。

まとめ

Påhoj(パホイ)は、自転車に取り付けられるベビーカーです。
お値段はSEK1,810+送料SEK690で、SEK2,500 (約34,400円)です。
2015/5/9まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1038485760/pahoj-a-child-bike-seat-and-stroller-in-one

コメント