映画ターミネーターの公式ボードゲームが登場 | The Terminator

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Terminator1.jpg
The Terminatorは、名前の通り映画ターミネーターのボードゲームです。公式ライセンス品です。

内容

映画ターミネーターは説明不要だと思いますが、未来から送り込まれたやたらと頑丈な殺人ロボットT-800から、命からがら逃げ回るという話です。
Terminator2.jpg
 
その映画をボードゲーム化したのが、今回のものです。ターミネーターシリーズのコンピューターゲーム版はいくつかありますが、ボードゲーム化は初だと思います。
Terminator6.jpg
ゲームの舞台は二つに分かれています。2029年の未来世界と、初代映画の舞台となった1984年のロサンジェルスです。未来の世界ではスカイネットというAIが核兵器をぶっ放した上で制圧しており、荒廃しています。
プレイヤーは人間側とスカイネット側に分かれて戦います。チーム戦です。スカイネットは一人のみ、残りのプレイヤーは人間側になります。
Terminator8.jpg
テーブルにゲーム盤を置くとこんな感じになります。デザインは試作版の物です。最終ゲームルールを確定しないと印刷などができないため、現状は白黒の寂しいデザインになっています。
右側が1984年、左側が未来世界です。
Terminator5.jpg
ゲーム内ではミッションがあります。これらのミッションをクリアすることにより、各陣営に勝利点が入ります。勝利点が7になると、その陣営の勝ちです。
ミッション自体は両陣営で共有しています。しかし目標は異なります。下のミッションでは、スカイネット側はレジスタンスの士官を2名殺せば成功、レジスタンス側は逆に守れば勝ちです。
Terminator14.jpg
デザインが完成していないので、現状は非常に味気ないです。しかしゲームのコマはある程度できています。シュワルツェネッガーが演じるターミネーターT-800であったり・・
Terminator13.jpg
ターミネーターに追いかけ回される女性サラ・コナーや・・
Terminator12.jpg
サラ・コナーを守るために、未来からきたレジスタンスであるカイル・リースなどです。ジョン・コナーのフィギュアも登場予定です。
Terminator11.jpg
キャラクターはそれぞれ能力が異なります。映画でターミネーターに追いかけ回されるサラ・コナー(右から二つ目)は、移動力が高くなっています。まあ殺人ロボットが追いかけてくるから逃げてただけで、足が速いわけではないと思いますが(笑)
ターミネーター(右端)は走攻守いずれも高いです。
Terminator10.jpg
最終デザインがどんな感じになるか、これで楽しさが大きく変わってきそうです。
ルールはやや複雑な感じです。マス目移動があってウォーシミュレーションのような感じです。

まとめ

お値段は$60+送料$35で、$95(10788円)です。正確な送料は期限終了後に確定になります。
2017/3/17まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/evildead2/the-terminatortm-the-official-board-game

コメント