これぞアメリカン…か? 9mm拳銃弾の形をした超小型のLEDライト | BULLET(バレット)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

bullet1.jpg
BULLET(バレット)は、9mm拳銃弾の形をした超小型のLEDライトです。名前もbullet=弾丸と、そのまんまです(笑)
開発元はアメリカです。さすが銃社会というところでしょうか・・。

使い方

まさに本物の弾丸と同じ大きさです。9mm拳銃弾(9mmパラ?)にインスパイアされたそうです。
bullet2.jpg
従来の懐中電灯やその他のライト製品と比べてみても非常に小さいのがわかります。
bullet3.jpg
ライトを点灯するには先端部分をひねります。デザインを可能な限りシンプルにするため余計なボタンなどを取り払ったというこだわりがあります。
bullet4.jpg
消灯も同じように先端部分をひねって行います。
bullet5.jpg
LEDのためとても明るく強い発光が可能です。25,000時間から100,000時間まで点灯させることができます。
bullet6.jpg
非常に小型で、さらにキーチェーンが付属するため、持ち運びもとても楽ちん。車内や暗いところで鍵穴を探し当てるとき、そしてアウトドアといった様々なシーンで必要な光とコンパクトに携帯することが可能です。
bullet7.jpg
航空宇宙学レベルのアルミニウムを使用しており、雨や雪にあたっても影響を受けません。
bullet8.jpg
色にはGun MetalとMatte Blackの2種類があります。
bullet9.jpg
サイズは長さ30mm、横10.5mm。重さは6gです。
シンプルでコンパクトな見た目なのに強力な光を発することができる、というポイントが便利で頼もしいですね。デザインもクールで話題性抜群です。

まとめ

お値段は$8 + 送料$7で、計$15(約1,800円)です。
2016/2/19まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/bullet/bullet-worlds-smallest-led-flashlight

コメント