自作 Archive

0

価格8,100円、激安のFDM型3DプリンターがKickstarterに登場 | 101Hero

101Heroは、ぎりぎりまで値段を下げた、低価格な3Dプリンターです。本体価格は$74(約8,100円)です。 使い方 こちらが101Heroです。プリンターを覆うケースはなく、配線はむき出し、デザインも最小限度しか考 […]

0

家庭用の掃除機を使う、プラスチックの真空成形機 | FormBox

FormBoxは、プラスチックの真空成形機です。プラスチックを好きな形に変形させる装置です。 ポンプとして家庭用の掃除機を使うので、お手軽なところが特徴です。 使い方 こちらがFormBoxです。ホースがついていますが、 […]

0

3Dプリンタで印刷した物体をきれいなツルツルにする装置 | Polysher(ポリッシャー)

Polysher(ポリッシャー)は、3Dプリンタで印刷した物体をきれいなツルツルにする装置です。 使い方 3Dプリンターは、パイ生地のように層を積み重ねることで物体を作ります。この構造上、層ごとの段差が目立つことがありま […]

0

2億円に到達、スマホを3Dプリンターに変えるグッズの開発元が、数々の疑念に回答した | OLO

スマホの画面を使って印刷する「OLO」という3Dプリンターが、先日Kickstarterに掲載されていました。スマホを流用するため、価格が1万円ちょっとという破格の安さが特徴です。相当な価格破壊であったため、支援は2億円 […]

0

スマホや瓶が重厚な鉄製に…金属コーティングキットの仕上がりがおもしろい | Felight(フェライト)

Felight(フェライト)は、スマホや瓶など身の回りのものを金属でコーティングするキットです。見た目が金属になるところが、おもしろいです。 日本のサイトMakuakeに掲載されています。 使い方 下の写真のような普通の […]

0

「液晶画面」を印刷に使うことで、劇的に高速化した光造形3Dプリンター SLASH(スラッシュ)

SLASH(スラッシュ)は、液晶画面から出る光を使った3Dプリンターです。光造形型(SLA)になります。 特徴は、印刷を大幅に高速化したことです。 先日、スマホから出る光を使って印刷する3DプリンターOLOがKickst […]

0

ブロックをはめ込むことで、簡単にガジェットが作れるグッズ | Brixo(ブリクソ)

Brixo(ブリクソ)は、ブロックをはめ込むことで簡単にガジェットが作れるというグッズです。はんだ付け不要です。 使い方 こちらがBrixo。一見するとただのレゴブロックに見えます。 しかし実はこれが電気回路になっていま […]

0

重さ780g、価格1万円、スマホの画面を使った光造形3Dプリンター OLO(オロ)

OLO(オロ)は、スマホの画面を使った光造形3Dプリンターです。重さ780gと非常に軽く、コンパクトです。 値段は$89(9,980円)と、本当に実現できたら画期的な価格です。 ただし、疑問点もいくつかあります。 追記: […]

0

ゴミとして捨てるペットボトルを再利用してプラ紐を作るカッター | プラスチックボトル・カッター

Plastic Bottle Cutter (プラスチックボトル・カッター)は、ペットボトルを紐状にするカッターです。 使い方 リサイクルできる大量のペットボトルが、毎日無駄に捨てられています。捨てられたボトルは環境を汚 […]

0

手持ちのICカードを複製して遊ぶ。1枚で8枚分に切り替えて使えるカード | ChameleonMini(カメレオンミニ)

ChameleonMini(カメレオンミニ)は、1枚のカードで、8枚に切り替えて使えるICカードです。実用というより、ホビー用途です。 開発元はドイツです。 使い方 実験に使うのはこの非接触ICカードです。Akafö(ア […]
Show Buttons
Hide Buttons