車のキーや免許証、家の中ではフックで下げ、そのまま持ち運べるグッズ HUB(ハブ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

organizer 1.jpg
HUB(ハブ)は、鍵やIDなどを家の中では専用のパネルに引っかけ、外出時にはフックのまま持ち出せる整理用フック&パネルです。
発案者は、トラベルグッズなどを手がけるオーストラリアの企業です。
organizer 2.jpg

使い方

家の鍵や車のキー、IDなどは玄関先やまとめて置いている人って多いですよね。
こんなフックにかけているかもしれませんが、かけるだけのフックならこれまでもありますよね。
なんと、ハブならそのままフックを取り外して持ち歩けてしまうんですよ!
organizer 3.jpg
ハブは、独自のパネルに専用のフックで引っかけます。
organizer 4.jpg
フックは実際にはパネルに引っかけているだけなので、持ち運ぶときも持ち上げるだけでいいんですよ。
organizer 9.jpg
取り外したフックを専用のクリップにくっつければ、そのまま外出できます。
organizer 10
フックがクリップにマグネットのようにピタッとくっつきます。さらに、取っ手をひっぱればするっと取れるんです。
organizer 11.jpg
しかも、下にひっぱっただけではフックは取れません!これなら落とす心配もありませんね。
organizer 12.jpg
クリップは、はさめるところならどこでも好きなところに付けられますよ。
organizer 13.jpg
フックは3種類あります。
キーチェーンタイプは通常の鍵なら8本まで付けられます。
organizer 14.jpg
カードホルダータイプには、IDやカードが入れられます。裏にはスリットが2つあり、全部で4枚のカードが入ります。
organizer 15.jpg
サニタイザーホルダーには、消毒アルコールやジェルのボトルが入れられます。
穴も開いていて、中身を出さなくても使用できるようになっています。
organizer 16.jpg
背面にはカードも入れられるので、メトロカードを入れても便利ですね。
organizer 17.jpg
設置も簡単なんですよ。
まずはパネルの裏のシールをはがして粘着部分を出し、貼りたい場所にパネルを貼ります。
organizer 5
パネルは2種類付いてくるので、好きなところに貼りましょう。
organizer 6.jpg
長い方は玄関の横に貼って、外出時に必要な物をかけてもいいですね。
organizer 7.jpg
短い方はデスクの横に貼ってデスク周りで必要な物をかける、そんな使い方もできます。
organizer 8

まとめ

鍵やカードなど、行方不明になることはありませんか?
外出先でも、いざ必要な時にサッと出せたら便利ですよね。
このハブなら落とす心配もなく、使いたい時にはサッと取り出せて置き場所もすぐわかる。。。これなら文句なしですね!
お値段は$18+送料$9で$27(約2,830円)です。
2021/2/26まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/alpaka/hub-a-minimal-magnetic-organizer-for-you-life

収納
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント