高精細液晶で日常生活にアートを取り入れる FRAMED*(フレームド)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FRAMED1
FRAMED*(フレームド)は、液晶ディスプレイを使ったデジタル額縁です。インターネットから絵をダウンロードして、表示することができます。
普通の絵だと差し替えるのも保管するのも大変ですが、FRAMED*なら簡単に変えられるので飽きません。アートがある日常生活もいいのではないでしょうか。
既に1700万円集まっており、目標額をクリアしています。
大きさはこのぐらいです。解像度は1080p(1920×1080)です。
FRAMED2
ウォルナット(くるみの木)製の重厚な作りです。
FRAMED3
FRAMEDにはデジタルストアがあり、絵を買うことができます。
FRAMED4
絵はいろいろあります。お札を使ったアートというのもおもしろいですね!
FRAMED6
クアッドコアCPU搭載で、なめらかなアニメーションもできます。
FRAMED7
FRAMED8a

開発者

FRM_ logo
http://frm.fm/jp/
開発者はFRMという日本の会社です。中村勇吾さんとWilliam Laiさんによって設立されました。

まとめ

FRAMED*(フレームド)は、高精細なデジタル額縁です。
お値段は、24インチ版が数量限定で$399(約4万円)です。$399が売り切れた場合は、$499(約5万円)です。
2014/8/20まで注文受付中です。

技術
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント