3Dプリンターで自分の耳の形にオーダーメイドしてくれるイヤフォン OwnPhones(オウンフォーンズ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OwnPhones1
OwnPhones(オウンフォーンズ)は、自分の耳の形にあわせてオーダーメイドで作成してれるイヤフォンです。3Dプリンターを使うことで、オーダーメイドでの作成が可能になりました。
さらにイヤフォンはコードレスになっています。耳にぴったりということとあわせて、非常に快適です。
デザインはいろいろ選べます。
OwnPhones2
耳につけたところ。ぴったんこ。見ての通り、コードレスです。Bluetoothでスマホと接続します。
OwnPhones3
ジュエリー版もあります。なぜかドクロもありますねw
OwnPhones4
美しい。
OwnPhones5

注文方法

オーダーメイドなのはいいですが、問題はどうやって耳の形を計測するかです。OwnPhonesではスマホを使って計測します。
専用アプリを使ってスマホで耳を撮影します。自分で自分の耳を撮るのは難しいので、誰かにとってもらうのがいいでしょうね。
角度を変えて撮影した画像を組み合わせることで、3Dモデルデータを作ります。カメラアプリにもこういう機能がありますが、うまく応用しています。
OwnPhones6
デザインを選びます。
OwnPhones7
3Dプリンタで製造してくれます。
OwnPhones8
スポーツでも外れにくいです。
OwnPhones10

スペック

OwnPhones9
Bluetoothユニットやバッテリーなどは共通で、ケースの部分だけカスタマイズになります。
接続方式: Bluetooth 4.0、aptX圧縮に対応
対応ハード: iPhone 4S以上 / Bluetooth Low Energy装備のAndroidとWindows Phone
バッテリー: 5時間再生、スタンバイは140時間
充電: Micro USBで1.5時間
保証期間: 1年
Kickstarterでは保証がないことが多いのですが、1年保証はよいですね。

まとめ

OwnPhones(オウンフォーンズ)は、オーダーメイドでイヤフォンを作ってくれるサービスです。コードレスです。
お値段は一番安いもの(デザイン選択不可)で$149+送料$39、合計$188(約1万8800円)です。アメリカからの送料でかなり高くなってしまいますね・・。
現在約680万円集まっていますが、目標額が約2500万円とかなり高いです。目標額に到達するかちょっと怪しいところです。
2014/8/25まで注文受付中です。

コメント