Android搭載プロジェクター、バッテリーでどこでも使える ODIN(オーディン)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

63a264425dd02fac353542fa3e471da4_large
ODIN(オーディン)は、Androidとプロジェクターが合体したものです。「Android+プロジェクター」です。
これ一台で、インターネットを通して映画をダウンロードし、スクリーンに写して上映できます。液晶ディスプレイと違って大画面なのが魅力です。
バッテリーで動作し、スピーカーも内蔵しているので、手軽に持ち運んで使えます。

用途

Netflixを使い、インターネットを通して映画をダウンロードして見ることができます。プロジェクターならではの大画面で見ることができます。
内蔵しているAndroidがこの辺のことをしてくれます。普通のプロジェクターでは、これは無理です。
3e204751a7ac934de2ed6094f08efb6c_large
Google DocsやOffice 365でドキュメントの編集。もちろんこれでプレゼンも可能。キーボードやマウスもつなげます。この辺もAndroidの力ですね。8ce2cd95373b8dbcaafe2d84cce5ec13_large
病室のようなところでも壁に映せます。
cc36d9571a6b2555138bbd204b224177_large
PSやWiiにつないでゲーム。HDMIポートがついており、ゲーム機でなくてもHDMIがあればつなげます。
b492cdea1e165d26f13841a485c301cd_large
屋外にスクリーンを吊して上映会。スクリーンを吊すというのがなかなか面倒そうですが。
d8d852b64eba4837c0adbc426fac4712_large

まとめ

ODIN(オーディン)は、Androidとプロジェクターが合体しました。これ一台あれば他は要らないというところは確かに便利だと思います。
ノーパソをつないでバッテリー動作のプロジェクターとして使えるのも便利でしょう。
2014/7/8まで資金募集中です。
https://www.kickstarter.com/projects/832648575/odin-android-smart-projector-to-carry-in-your-pock

技術
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント