クラウドファンディング Archive

0

Kickstarterがネットショップ作成サイトShopifyとコラボ

KickstarterがShopifyとのコラボを発表しました。 Kickstarterブログ(英語) https://www.kickstarter.com/blog/welcoming-shopify-to-the- […]

0

開発のきっかけは水道汚染。水質測定グッズがARROWから865万円獲得した

WaterBotという水質を測定するグッズが、2016年Indiegogoに掲載されていました。このプロジェクトがARROWの資金提供キャンペーンで選ばれて、75,000ドル(約865万円)獲得しました。 865万円とい […]

0

CAMPFIREから「失敗報酬」 目標未達のプロジェクトに1万円支給するキャンペーン開始

日本のクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」が、期間限定キャンペーンを開始しました。 目標金額に到達できなかったプロジェクトに、CAMPFIREが1万円支給するというものです。失敗報酬と運営は呼んでいます。 キ […]

0

21,500円の3Dプリンタ、プロジェクトが事実上頓挫して返金はなし

2015年、KickstarterにTikoという3Dプリンターが掲載されていました。価格が21,500円と当時としてはとても安価であったことがよかったのか、約3億3000万円集まっていました。 このTikoのプロジェク […]

0

CAMPFIREの保険制度、よく見ないとわからない注意点とは?

日本のクラウドファンディングサイトCAMPFIREが、プロジェクトが倒産や横領が行われた場合に保険を支払うことを発表しました。 注意点にはどんなことがあるか? 他のクラウドファンディングで保険は可能なのか?  ということ […]

0

低品質な充電ケーブルから機器を守るグッズが、運営からプロジェクト中止処分 | Smart Protektor(スマートプロテクター)

Kickstarterに、Smart Protektorというグッズが掲載されていました。これが運営からプロジェクト中止処分を食らいました。 https://www.kickstarter.com/projects/84 […]

0

シャッフルできないトランプなど、2016年クラウドファンディング変なプロジェクト6選

あけましておめでとうございます。今回は新年スペシャルということで、2016年にクラウドファンディングであった変なプロジェクトを紹介します。 この前もアドベントカレンダーで奇妙なプロジェクトの紹介しましたが、独創的な発想の […]

0

Kickstarterの新機能プロトタイプギャラリーとライブの目的は?

Kickstarterは、2016年8月19日にプロトタイプギャラリーという新機能を追加しました。また2016年11月1日に、ライブ配信機能を追加しました。 これらの目的について考察していきたいと思いますが、その前にどん […]

2

Indiegogoが規約を改定。悪質な掲載者に対して厳しくすると宣言

Indiegogoが規約を改定しました。 これまでの背景 Indiegogoは、Kickstarterの次に大きなクラウドファンディングサイトです。Kickstarterと比べて制約が比較的ゆるいところが特徴です。 しか […]

0

2016年、クラウドファンディングであった奇妙なガジェット7選

今回はガジェ獣Advent Calendar 2016の6日目です。 Kickstarterというと、ニュースにもなったOcculus RiftやPebbleがお金を集めたサイトです。もちろんそういった真面目なプロジェク […]
Show Buttons
Hide Buttons