水耕栽培を自動化して楽ちん! 室内でトマトやハーブを作る Niwa(ニワ)

5f3ddd39e0413875f08a4604b1552d72_large admin




507ab9bcbce3e8b5fd7ae37f0f1c296a_large

Niwa(ニワ)は、野菜やハーブを室内で栽培する装置です。室内栽培キットは既にあります。他と違うのは、温度調整や日照調整などを自動でしてくれる、ということです。

植物栽培というのは手がかかるので、外で働いているとなかなか難しいです。Niwaは自動的に植物を育ててくれますので、忙しい人には最適です。スマホで状態を見ることができるので、会社に居ながらにして植物の状態がわかります。

旅行に行ってる間に水やりせず枯れてしまった、ということもこれなら防げるでしょう。

名前のNiwaは、日本語の「庭」が元ネタなんでしょうか。

使っているところ

5f3ddd39e0413875f08a4604b1552d72_largeトマトを栽培してスマホで管理しているところ。

baa9548724dd2324a065179c6bcb75dc_large作ったトマトを料理しているところ。まさに取れたて野菜。

f7f485246f7f5360b36769805a08fa8c_largeこれもトマトっぽいですね。

607e73c31c720b66f47f42fbca933c39_largeこれはキャベツ? 大きさが小さいのは、小型版のNiwa Miniだからです。これぐらいのコンパクトさなら、日本のマンションでもあまり邪魔にならないでしょうか。

機能

6dd6c28c5130ef55a08af1b4792ecdbf_large

Niwa(ニワ)は水耕栽培という方法を使います。土を使わずに植物を育てる方法です。自動化して育てるには最適な方法です。

Niwaの機能にはこんなものがあります。

・日光センサーとライト

日光が足りない場合、自動でライトをオンにして光を当ててくれます。窓際に置くなどして、十分に自然光があればそれだけでもいけるようになっています。

・温度センサーとヒーター

温度を自動で測定し、冷たすぎる場合はヒーターが自動で作動します。

・自動換気

・スマホから状態を監視

ライトはLEDではなくて蛍光灯です。開発時にLEDも試したのですが、光に含まれている色の数が少ないので植物の育成には不向きだったとのことです。蛍光灯の方がいろんな色(光の波長)を含んでいるのでこっちの方がよいそうです。

まとめ

Niwaは自動で水耕栽培してくれる装置です。忙しい人に最適です。

2014/6/22まで出資募集中です。

https://www.kickstarter.com/projects/435284672/niwa-the-worlds-first-smartphone-controlled-growin

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons