ワインに入っている保存料を取り除き、おいしく飲むグッズ Üllo(オーロウ)

admin




Ullo6

Üllo(オーロウ)は、ワインに入っている保存料を取り除き、おいしく飲むためのフィルターです。

使い方

おいしいワインは、いい葡萄から作れれます。

Ullo8

しかし製造の過程で、保存剤として二酸化硫黄がくわえられます。作ってその場で飲むのでない限り、二酸化硫黄はワインに必要です。もしなければワインはすぐに酢になってしまい、台無しです。

Ullo9

しかし 「もし取り除いて飲めるなら、自分ならそうする」 ワイン作り手であるMatさんはそう言っています。

Ullo10

そこで生まれたのが、Üllo(オーロウ)です。底にフィルターが内蔵されており、二酸化硫黄を取り除きます。

Ullo2

使い方は簡単です。Üllo(オーロウ)の上からワインを注ぐだけです。

Ullo4

いろいろな大きさの瓶の口にフィットするようになっています。例えばデキャンターにも刺せますし・・。

Ullo5

グラスにさして使うこと出来ます。

Ullo11

さらに、ワインを空気に触れさせて味をよくするエアレーション機能もついています。これは主に赤ワイン用です。スイッチでオフにできるようになっており、白ワインの場合はエアレーションなしで飲めます。

エアレーションはアメリカで話題になっていて、赤ワインをミキサーにかけるなんていう手法もあります。

Ullo12

なおフィルターは消耗品で、750mlボトル一本ごとに交換することを想定しています。一枚2ドル(248円)ぐらいになる予定です。

Ullo13

二酸化硫黄自体は、瓶詰め前の生ワインにも多少含まれています。悪い成分ではありません。どの程度、味が変わるかでしょうね。結構差があるのか、実は大差ないのか。生ビールとラガービールほどの差はなさそうですが・・。

Ullo7

まとめ

お値段は$60+送料$22で、$82(約10,200円)です。フィルター5枚のセットです。

2015/8/21まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1831792426/ullothe-wine-purifier

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons