透き通った氷がキレイ! ウィスキー用に透明なアイスボールを作る型 Polar Ice Tray(ポーラーアイストレイ)

Polar Ice Tray1 admin




Polar Ice Tray1

Polar Ice Tray(ポーラーアイストレイ)は、透き通ったアイスボールを作る氷の型です。ウィスキーのオンザロックに最適です。

アイスボールの型は既に存在しますが、水分中にある不純物などの影響などでなかなかきれいに透き通りません。Polar Ice Trayはその点を改良しています。

使い方

ウィスキーを飲む時に使われることが多い氷。

Polar Ice Tray2

しかし普通の氷だと、とけるのが速いという問題点があります。お酒の味が薄まってしまいます。

Polar Ice Tray3

ボール型の氷にして表面積を減らせば、溶けにくくなります。

Polar Ice Tray4

しかしやってみたところ、透き通った氷の玉を作ることができなかった、と開発者は言っています。

Polar Ice Tray5

そこで編み出されたのがこのPolar Ice Trayです。単なるボールの型ではなく、断熱材を使っているところがポイントです。(仕組みは後述)

Polar Ice Tray6

これにより透き通った氷の玉(右側)を作ることができます。

Polar Ice Tray7

ただボールを作るだけでなく、中に花を入れることもできます。

Polar Ice Tray8

薔薇の花をPolar Trayに入れ、水を入れて凍らせると……

Polar Ice Tray9

薔薇の花入りの氷ができあがります。透き通っているので、中がよく見えてとてもきれいです。

Polar Ice Tray10

集まって飲む場合にも盛り上がりますね。

Polar Ice Tray12

飲んでしまうのはもったいないぐらいきれいです。もし溶けなければ飾っておきたいぐらい。

Polar Ice Tray13

仕組み

普通の型を使う場合、水は外側から凍っていって、最後に内側が凍ります。このため、水に含まれている不純物も真ん中に集まってしまい、これが氷が透き通らない原因になります。普通に冷凍庫で氷を作ると、同じように白い氷ができちゃいますね。

Polar Ice Trayは、下図の黒い部分が断熱材になっていて、下側だけ冷えにくくなっています。その結果、上の方が先に凍っていき、その後に下側が凍ります。すると水の不純物も底に集まります。底だけ不透明になり、それ以外の部分は透明な氷になる、というのが仕組みです。

Polar Ice Tray15

まとめ

お値段は$30+送料$15で、$45(約5,600円)です。

2015/7/25まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/230120275/polar-ice-tray-the-perfect-ice-for-the-perfect-dri

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons