走る衝撃を吸収して前進する力に換えるランニングシューズ ENKO(エンコ)

ENKO 1 admin




ENKO 1

ENKO(エンコ)は、走る衝撃を吸収して前進する力に換えるランニングシューズです。

単に衝撃を吸収するのではなく、前進する横方向の力に変換するというところがポイントです。

開発元はフランスです。

使い方

従来の靴は、床を踏むとエネルギーが分散して、最終的には熱と音になって失われます。

ENKO(エンコ)は、走る動作を補助するように動きます。

ENKO 2

足が上がっている状態では、スプリングも伸びています。

ENKO 10

踏み込むと衝撃を吸収してスプリングが縮まります。ここまではドクター○松のジャンピングシューズと同じです。

ENKO 11

もう片方の足に体重を載せる段階で、スプリングが伸びてかかとを上げてくれます。バネが横方向についているのはこのためです。

ENKO 12

2つのショックアブソーバーで衝撃を吸収して、関節を痛めません。

ENKO 4

スプリングは、10キロごとに、体重に合わせて取り換えられます。体重が変わった時は、4本$12(約1400円)で買うこともできます。

スプリングの寿命は100万サイクルです。

ENKO 5

ENKO(エンコ)の重量は、サイズ8.5で、380グラムと軽量です。1クリックで、徒歩から走行ポジションに切り替えられます。

ENKO 7

道路や小道、トラックの走行用です。山野には向きません。色は5色あります。

ENKO 8

まとめ

縦方向の力を、バネを使って横方向に変換する、というのは理にかなっています。ただ単にバネをつけたといういい加減な話ではないです。ただ実際の走り心地はどうなのか気になるところです。

お値段は$290+送料$38で、$328 (約39,000円)です。

2015/4/1まで注文受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/enko-running-shoe-comfort-and-power

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons